ニセコアンヌプリ温泉(にせこあんぬぷりおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:炭酸水素塩泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性など
特徴:ニセコ町、倶知安町、蘭越町にまたがる広大なニセコ連山山麓に点在する「ニセコ温泉郷」の一つ。主峰ニセコアンヌプリの真南に位置し、山名をそのまま温泉名にしている。ほのかに塩分を含む黄褐色のお湯は、アルカリ度が高いため「ぬるみ」のあるつるつるした感触が特徴。湯上り後の肌はしっとりしていて、保温効果も抜群だ。泉温は60度弱、露天風呂を中心にかけ流しが多いため平均してお湯はやや熱め。冷涼な北海道の高原は実に心地よく、特に冬のスキー客の間で人気が高い。近年は夏の高原リゾート温泉としても好評を集めている。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

羊蹄山 ニセコ湖沼巡り 大湯沼 有馬記念館

羊蹄山

 

ニセコ湖沼巡り

 

大湯沼

 

有馬記念館

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-11
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する