水無海浜温泉(みずなしかいひんおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

恵山岬灯台公園のイメージ画像  

恵山岬灯台公園

家族で楽しめる芝のきれいな公園

津軽海峡と太平洋の境をしるす恵山岬に、1890年に建てられた灯台。併設されている公園には、展望広場や水の広場、遊戯広場などがあり家族で楽しめる。

 
  • 住所:函館市恵山岬町
  • TEL:0138-86-2111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

函館市灯台資料館(ピカリン館)のイメージ画像  

函館市灯台資料館(ピカリン館)

見て触れて楽しく体験できる灯台の博物館

世界の灯台の記憶を詰め込んだ、全国的にもユニークな博物館。「人と灯台と恵山岬周辺の自然」を展示テーマに、灯台の歴史や仕組み、人や文化にあたえた影響などが分かりやすく紹介されている。

 
  • 住所:函館市恵山岬町80-9
  • TEL:0138-86-2115
  • 駐車場:あり
  • 入場料:400円

恵山のイメージ画像  

恵山

美しい登山コースを楽しめる活火山

標高約618メートルながら多くの高山植物ときれいな空気に恵まれた活火山。大自然と美しい景色を楽しめ、椴法華からの登山コース「十三曲コース」(約50分)がおすすめ。

 
  • 住所:函館市恵山
  • TEL:011-598-2012
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

トラピスチヌ修道院のイメージ画像  

トラピスチヌ修道院

フランスの修道女が設立した日本初の女子修道院

明治31年にフランスから派遣された8人の修道女が設立した、日本初の女子修道院。園内には資料館のほか、テレジア、ジャンヌダルク、天使ミカエルなどの聖像がある。手造りのロザリオや菓子もオススメ。

 
  • 住所:函館市上湯川町346
  • TEL:0138-57-3331
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

道の駅「なとわ・えさん」のイメージ画像  

道の駅「なとわ・えさん」

屋上から津軽海峡を一望!

国道278号沿いの海浜公園にある道の駅。「なとわ」とは、道南地方の方言で「あなたとわたし」の意味。レストランや物産館を併設しており、眼下に津軽海峡、遠方に恵山を望む眺望が魅力。

 
  • 住所:函館市日ノ浜町31番2
  • TEL:0138-85-4010
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

五稜郭公園のイメージ画像  

五稜郭公園

箱館戦争の舞台にもなった星型の洋式城塞

江戸時代、北方防備のために造られた日本最初の洋式城塞。幕末から明治維新にかけて、幕軍と官軍の最後の戦いとなった箱館戦争の舞台としても有名。現在は市民の憩いの場として親しまれ、5月上旬には桜の名所として多くの人で賑わう。公園内にある五稜郭タワーからは、美しい星の形を見渡せる。

 
  • 住所:函館市五稜郭町38
  • TEL:0138-21-3323
  • 駐車場:あり
  • 入場料:五稜郭タワー…大人840円、中・高校生630円、小学生420円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。