湯の山温泉(ゆのやまおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:アルカリ性ラジウム泉
効能:胃腸病、神経痛、外傷、美肌
特徴:雄大に聳え立つ鈴鹿山系の一つ、御在所岳の東麓から湧き出る温泉。養老2年(718年)、浄薫和尚が薬師如来のお告げで発見したと伝えられ、鹿が傷を癒したという伝説から「鹿の湯」とも呼ばれる。長い歴史の中、景気や世情に左右されながら、過去に4度の廃泉の危機を繰り返してきた。戦後、御在所ロープウェイの開業とともに大きく発展を遂げ、現在では15軒前後の宿が豊かな自然に抱かれて軒を連ねる。泉質はアルカリ性ラジウム泉で、美肌効果が高いことから「美人の湯」として女性を中心に人気。温泉の興亡を見守り続けた鈴鹿山脈の眺望と共に、こんこんと湧き続ける名湯にじっくり身を委ねたい。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

ロープウェイからの眺望 御在所ロープウェイ 紅葉の御在所岳 冬の御在所岳

ロープウェイからの...

 

御在所ロープウェイ

 

紅葉の御在所岳

 

冬の御在所岳

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-23
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-23
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-23
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-23
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
樹氷

樹氷

             
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-23
             
拡大              
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する