銀山温泉(ぎんざんおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:含食塩硫化水素泉
効能:神経痛、リウマチ、婦人病、関節痛、創傷、皮膚病 など
特徴:尾花沢市東部にある銀山ダムの上流に湧く温泉。元禄期まで鉱山の町として栄えたこの界隈で、鉱山労働者によって発見されたと伝えられている。鉱山閉山後も湯治場として賑わっていたが、大正2年の大洪水により温泉街が壊滅。しかし、後に地元の財界者らの力により復興。以来、人気の温泉場として定着した。体の芯までじっくりと温める湯は、温度が高めで硫黄を含み、細かな湯花が混じる。「しろがね湯」と「大湯」の2ヶ所の共同浴場や足湯もあり、温泉情緒豊かな街を散歩しながら湯巡りを愉しめる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

温泉街 白銀の滝 洗心峡 白銀公園遊歩道

温泉街

 

白銀の滝

 

洗心峡

 

白銀公園遊歩道

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-07
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-07
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-07
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-07
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
大正ロマン

大正ロマン

             
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-07
             
拡大              
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する