草薙温泉(くさなぎおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:含食塩重曹硫化水素泉
効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など
特徴:明治12年、現在の国道47号線にあたる新道を開削した時に湧出したのが始まりの温泉。対岸に、古より日本武尊を祀る仙人堂があり、その日本武尊が詠んだといわれる「草も木もなぎ払いつつ陸奥のみち踏分しかもそ此神」という歌にちなみ、新道開削をすすめた当時の県令・三島通庸が「草薙」と名付けたという。眼下に流れる最上川を見下ろし、川のせせらぎに静かに耳を傾けながら、ゆったりと湯に浸かっていたくなる温泉だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

高麗館 最上川 さくらんぼ

高麗館

 

最上川

 

さくらんぼ

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-06-21
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-06-21
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-06-21
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する