湯免温泉(ゆめんおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:アルカリ性単純弱放射能泉
効能:神経痛、筋肉痛、皮膚病など
特徴:その昔、弘法大師が唐からの帰途に立ち寄った際、温泉が湧く夢を見たことから発見されたとの言い伝えが残る古湯。そのため「ゆめ温泉」と呼ばれていたのが転じて、「ゆめん」となったとか。また一説には、傷ついたウサギが傷を癒したことから、「湯免(兎)」と名がついたとも言われている。通常の4倍ものラジウムを含んだ湯は神経痛や筋肉痛、皮膚病などに効果があり、美肌の湯として女性を中心に人気が高い。入浴施設は公営の「湯免ふれあいセンター」と「湯免観光ホテル」の2ヵ所のみ。規模は決して大きくないが、多くの人に親しまれてきた温泉だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

香月泰男美術館 青海島

香月泰男美術館

 

青海島

         
投稿者:ムーンさん
投稿日:2006-05-31
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-31
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する