湯の児温泉(ゆのこおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:含食塩重曹泉
効能:神経痛、リウマチ、皮膚病など
特徴:第12代景行天皇が九州平定の際に発見したという説、もしくは海亀が湯浴みをしていたところを発見されたという説が残る古湯。後説から別名「亀の湯温泉」と呼ばれ、亀が温泉街の象徴として親しまれている。陸続きの湯の児島には、「願かけ亀」のモニュメントをはじめ亀の造形が多数点在する。弱アルカリ性の湯は、湯上りの肌がツルツルなることから別名「美人の湯」。海を眺める露天風呂や洞窟風呂など趣向を凝らした湯船で、不知火海の絶景と共に楽しみたい。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

チェリーライン 海上花見船 桜のトンネル うたせ船

チェリーライン

 

海上花見船

 

桜のトンネル

 

うたせ船

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-02
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-02
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-02
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-02
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
八代海 不知火海

八代海

 

不知火海

         
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-02
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-02
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する