湯野上温泉(ゆのかみおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:アルカリ性単純泉
効能:神経痛、関節痛、筋肉痛、腰痛、婦人病、冷え性、気管支炎、美肌など
特徴:「猿湯」「上ノ湯」「姥湯」「舘ノ湯」など、那須火山帯に端を発する8か所の源泉が点在する温泉。中でも「猿湯」は奈良天平の頃、棟梁争いに敗れた猿が満身創痍を癒すべく川原に湧き出る湯に浸かっていたところを村人が見つけたという開湯伝説が残る古湯だ。54〜60度で湧き出すpH値8.2のアルカリ性単純泉は、スルスルとした感触が特徴。皮膚の古い角質層を落としてくれるので、美肌や疲労回復の効能があるとか。川原に突き出した無料の露天風呂もあり、渓流沿いの雄大な自然の中、川音を聴きながら愉しむ湯浴みは開放感抜群だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

大川渓谷 大内宿 塔のへつり 湯野上温泉駅

大川渓谷

 

大内宿

 

塔のへつり

 

湯野上温泉駅

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-11
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する