川浦温泉(かわうらおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:アルカリ性単純温泉
効能:慢性関節リウマチ、慢性筋肉リウマチ、神経痛、疲労回復、不眠症、動脈硬化症など
特徴:鎌倉幕府時代、秩父の大名・畠山重忠が腹痛を起こした時に見た薬師如来の霊夢により発見されたと伝えられる古湯。後に戦国の武将・武田信玄が、川中島の戦いの傷病兵を治療させるために開発。さらに、信玄の信頼が最も厚かった山県三郎右兵衛尉昌景の子孫である山県信一郎により再度ボーリングされ、現在の姿になったという。湧出量は毎分約1,250リットル、泉温約42度で無色透明。「武田信玄の隠し湯」として、今もなお親しまれている秘湯だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

フルーツ公園からの夜景 笛吹川フルーツ公園 西沢渓谷 紅葉の西沢渓谷

フルーツ公園からの...

 

笛吹川フルーツ公園

 

西沢渓谷

 

紅葉の西沢渓谷

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-09
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-09
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-09
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-09
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する