九頭竜温泉(くずりゅうおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

九頭竜温泉のイメージ画像  

穴馬民族館

約300年前の住宅様式が見られる資料館

江戸時代に造られた、妻入口造りの民家。江戸時代初期の一般住家の原型をとどめている。館内には穴馬地方(当時の和泉の呼び名)で使用されていた民族資料を展示している。

 
  • 住所:大野市朝日24-9
  • TEL:0779-78-2110
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小人(中学生以下無料)

九頭竜温泉のイメージ画像  

笛資料館

伝説「青葉の笛」を観賞できる資料館

地元に残る「青葉の笛」の伝説にちなんで造られた笛の資料館。「青葉の笛」とは、1159年の平治の乱で敗れ、この地にかくまわれた源義平がおみつという女性と恋に落ち、再起をかけて京に上る際、おみつと生まれてくる子供に形見として残したもの。

 
  • 住所:大野市朝日24-9
  • TEL:0779-78-2041
  • 駐車場:あり
  • 入場料:300円

九頭竜温泉のイメージ画像  

アドベンチャーランド中竜

約750年前から現代まで銀が採掘された鉱山を探検できる

約750年前の発見以来、1987年まで銀や鉛の採掘で栄えた中竜鉱山。15分間隔で運行する「中竜マイン号」で地下120メートルの場所に潜り、鉱山内部を見学できる。

 
  • 住所:大野市上大納38-8
  • TEL:0779-78-2210
  • 駐車場:あり
  • 入場料:1000円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。