北郷温泉(きたごうおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:塩化物・炭酸水素塩温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、打撲、疲労回復、健康増進など
特徴:1955年、北郷町周辺で天然ガスの試掘をしていた炭鉱会社が発見した温泉。当初は広渡川に放流されていた温泉を72年、住民たちが五右衛門風呂を置き、物珍しさもあって多くの人が押し寄せたのが始まりという。現在ではその五右衛門風呂はないが、山のふもとに点在する4軒の宿泊施設に引かれている。地下約800メートルに噴出する源泉は、塩分が多く含まれているため短時間の入浴でも体が芯から温まり、肌にしっとりとなじむ「美人の湯」として女性客に評判。飲用すれば便秘や痛風、肝臓病などに効果が期待できる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

露天風呂 丘の上のホテル

露天風呂

 

丘の上のホテル

         
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-08-08
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-08-08
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する