佐渡加茂湖温泉(さどかもこおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

加茂湖のイメージ画像  

加茂湖

バードウォッチングに最適な塩水湖

新潟県内一の大きさを誇る湖。明治36年に水害を防ぐため湖口を広げ、海とつなげられた塩水湖で、かつては越の湖とも言われていた。カモ類やサギ類が数多く生息し、バードウォッチングにも最適だ。羽のコブ白鳥も住みつき、鳥獣保護区に指定されている。また、佐渡の特産物・牡蠣の養殖も盛んに行なわれている。

 
  • 住所:佐渡市
  • TEL:0259-23-3300
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

二ツ亀のイメージ画像  

二ツ亀

2匹の亀に見える巨岩

海上に2匹の亀がうずくまったように見えることからその名がついた巨岩で、市指定天然記念物。この周辺の海は佐渡の中でも随一の透明度で知られ、絶好の海水浴場でもある。

 
  • 住所:佐渡市鷲崎
  • TEL:0259-23-3300
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

大ザレの滝のイメージ画像  

大ザレの滝

海に向かって流れ落ちる滝

岩谷口から真更川まで続く断崖絶壁から海岸へ流れ落ちるダイナミックな滝。滝の落差は約30m。

 
  • 住所:佐渡市真更川
  • TEL:0259-23-3300
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

姫埼灯台のイメージ画像  

姫埼灯台

佐渡で最初に建てられた美しき明治の灯台

四方を海に囲まれ数多くの灯台が存在する佐渡の中で、1895年に初めてできた灯台。明治の洋風建築様式で、数ある灯台の中でも最もその姿が美しいと言われる。佐渡の主な灯台のパネルなどを展示した姫埼燈台館も併設。

 
  • 住所:佐渡市両津大川
  • TEL:0259-27-2111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

津神島公園のイメージ画像  

津神島公園

まるで日本画から飛び出してきたような小島

島のまわりを奇妙な形の岩が取り囲む公園。小さな島には堂々たる松の木が無数に生え、そこに真っ赤な朱塗りの橋が架けられている。小さい島ながらも天然の釣堀があり、1152年に神様を迎えたという神社がひっそりと佇む。両津の東海岸でも屈指の人気スポット。

 
  • 住所:佐渡市両津大川613
  • TEL:0259-27-2111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。