広河原温泉(ひろがわらおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

どんでん平ゆり園のイメージ画像  

どんでん平ゆり園

東日本最大のゆり園

東京ドーム4個以上の広い敷地に、アカプルコ(赤いユリの品種)、コネチカットキング(黄色いユリ)など約150品種およそ50万本の「ゆり」が咲く花園。飯豊牛を堪能できるレストハウス、散居農村の光景を眺める展望台も併設。花が見頃の6〜7月のみ開園され、その他の期間は町民公園として無料解放される。

 
  • 住所:西置賜郡飯豊町大字萩生3341
  • TEL:0238-78-5587
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人600円、小中学校200円、幼児無料(6月〜7月の開園期間中)

中津川観光わらび園のイメージ画像  

中津川観光わらび園

山形県で最大級の面積を誇るわらび園

飯豊町中津川地区にある5ヶ所の観光わらび園。山形県最大級の作付面積を誇り、シーズンである5月中旬〜6月下旬にかけて多くの人が山菜わらび採りを楽しむ。

 
  • 住所:西置賜郡飯豊町中津川地区
  • TEL:0238-86-2411
  • 駐車場:あり
  • 入場料:2,000円(「白川・ひかばワラビ園」のみ要問合)

中村観音堂の展望台のイメージ画像  

中村観音堂の展望台

牧歌的な田園風景に心和む

「美しい日本の村コンテスト」で農林水産大臣賞を受賞した、全国でも数少ない飯豊町の田園散居集落を一望する代表的な眺望スポット。朝もやや夕暮れ時など、懐かしい光景に心和む。

 
  • 住所:西置賜郡飯豊町中地区
  • TEL:0238-86-2411
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

松が岬公園・米沢城跡のイメージ画像  

松が岬公園・米沢城跡

上杉氏・伊達氏が本拠とした古城の址

米沢藩上杉家15万石の居城。城の歴史はさらに古く、戦国時代は伊達家の本拠地であり、独眼竜政宗もここで生まれている。明治以降、城の建物は取り壊されたが、現在では本丸跡が「松が岬公園」として市民に憩いの場となり、春には桜の名所として賑わう。

 
  • 住所:米沢市丸の内
  • TEL:0238-22-5111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

上杉神社のイメージ画像  

上杉神社

戦国の名将上杉謙信を祀る

江戸時代から米沢城本丸(現在の松が岬公園)にあった藩祖上杉謙信の遺骸を安置した仏式の祠堂が、明治になって神式の上杉神社に改められ現在に至る。境内にある「稽照殿」は謙信の遺品を中心に上杉家の宝物を収蔵・展示している。

 
  • 住所:米沢市丸の内1-4-13
  • TEL:0238-22-3189
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人400円、大学・高校生300円、小・中学生200円(稽照殿)

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。