萩温泉郷(はぎおんせんきょう)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

萩城城下町のイメージ画像  

萩城城下町

城下町の面影を色濃く残すスポット

白亜の城壁が連なり、城下町の風情が色濃く残るエリア。菊屋横町、江戸屋横町、伊勢屋横町といった昔ながらの通りがあり、菊屋家住宅、高杉晋作誕生地、木戸孝允旧宅など萩の史跡が点在する。

 
  • 住所:萩市呉服町、南古萩町
  • TEL:0838-25-3139
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

指月公園のイメージ画像  

指月公園

萩城跡と指月山を間近に望む萩のシンボル

日本海に突き出た国指定天然記念物「指月山」一帯に広がる公園。天然の要塞とも言える地形に、慶長9年(1604)から4年がかりで築かれた毛利氏の城跡。現在では濠と城郭の一部が残り、当時の繁栄を偲ぶことができる。春は600本余りの桜の名所としても賑わう。

 
  • 住所:萩市堀内字旧城内
  • TEL:0838-25-1826
  • 駐車場:あり
  • 入場料:210円(旧厚狭毛利家萩屋敷長屋と共通)

萩博物館のイメージ画像  

萩博物館

萩の新たな歴史文化の発信拠点

堀内地区重要伝統建造物群保存地区内の大野毛利家上屋敷跡に完成した萩の新名所。萩開府400年の記念日である平成16年11月11日に開館し、幕末・維新関連の実物資料や萩の文化と自然を展示している。

 
  • 住所:萩市江向552-11
  • TEL:0838-25-6447
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人500円、高校・大学生300円、小・中学生100円

菊ヶ浜海水浴場のイメージ画像  

菊ヶ浜海水浴場

指月山を望む美しい日本海の海水浴場

国指定史跡の萩城跡から浜崎商港まで続く白砂の海岸。指月山を望むロケーションは和歌にも詠まれた景勝地として親しまれ、「日本夕陽百選」の一つとしても有名だ。海水の透明度も素晴らしく、夏の海水浴シーズンは家族連れで賑わう。

 
  • 住所:萩市堀内
  • TEL:0838-25-3139
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

はぎ温泉のイメージ画像  

大照院

藤が美しい毛利家の菩提寺

毛利家の菩提寺。萩藩初代・秀就と、2代から12代の偶数代の藩主夫妻が祀られている。墓前には、重臣らが献上した603基の石灯籠が並び、厳かな雰囲気が漂う。また、書院には鎌倉末期につくられた檜の寄木造や、重要文化財の赤童子立像が安置されている。藤の花の名所としても知られ、5月上旬頃には優美な花が咲き誇る様が美しい。

 
  • 住所:萩市青海4132
  • TEL:0838-22-2124
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人200円、子供100円

はぎ温泉のイメージ画像  

萩八景遊覧船

船から萩の名所を観覧

萩城跡横の指月小橋からスタートし、橋本川、新堀川を経て戻ってくる約40分の遊覧船コース。堀内伝統的建造物群保存地区や、常盤島、平安古松原、旧田中別邸、映画「釣りバカ日誌12」の舞台となった屋敷など、船から萩の名所や自然を観覧できる。

 
  • 住所:萩市堀内
  • TEL:0838-25-1750
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人1,200円、子供600円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。