伊豆駒の湯温泉(いずこまのゆおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

酪農王国オラッチェのイメージ画像  

酪農王国オラッチェ

安全&おいしいを育む酪農王国

酪農の里として百年以上の歴史を持つ丹那に誕生した酪農の王国。循環系有機農業にこだわり、安全で新鮮な乳製品やデザート、野菜、地ビールなどを生産している。併設されているレストランでの食事や、オリジナルグッズなどのショッピングを楽しめる他、予約をすればチーズや地ビールなどの製造工程も見学できる。

 
  • 住所:田方郡函南町丹那349-1
  • TEL:055-974-4192
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

韮山いちご狩りセンターのイメージ画像  

韮山いちご狩りセンター

富士山を一望できるいちご園

いちごの名産地として知られる韮山にあるいちご園。甘みの強い章姫や濃厚な味の紅ほっぺが30分食べ放題で楽しめる。営業は1月初旬から5月初旬まで。敷地内からは富士山も一望でき、いちごを頬張りながら富士見も楽しめると人気だ。

 
  • 住所:伊豆の国市韮山山木69-1
  • TEL:055-949-8215
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人700円〜

熱海梅園のイメージ画像  

熱海梅園

斜面いっぱいに並ぶ730本の梅の古木

来宮駅からわずか500m、初川のほとりに位置する熱海梅園。なだらかな傾斜となった3万4000屬良瀉呂砲蓮730本の梅の古木とモミジ、そして四季の木々がバランス良く配置されている。

 
  • 住所:熱海市梅園町
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

韮山反射炉のイメージ画像  

韮山反射炉

日本最初の溶鉱炉

黒船の来航による国防の重要性から、大砲を鋳造するために造られた日本最初の溶鉱炉。天井は耐火レンガのアーチ積みになっており、この湾曲によって熱と炎を反射させて鉄を溶かす。

 
  • 住所:伊豆の国市中字成瀧入268-1
  • TEL:055-949-3450
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人:100円、小中学生:50円 

江川邸のイメージ画像  

江川邸

伊豆代官、江川太郎左衛門の屋敷

江戸時代、当地を治める世襲代官職にあった江川家が常駐した代官所。広さ約150坪の主屋には50坪にも及ぶ土間がしつらえられ、江戸の代官の暮らしを偲ばせる。立木をそのまま柱とした生柱(いきばしら)や、太い梁を中心に細い木を格子状に組んだ天井など、建築学的にも貴重な建物。重要文化財にも指定されている。

 
  • 住所:伊豆の国市韮山韮山1
  • TEL:055-940-2200
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小中学生150円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。