駒の湯温泉(こまのゆおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

木曽郷土館のイメージ画像  

木曽郷土館

木曽を知る小さな郷土館

土蔵を改築して造られた小さな郷土館。土器や剥製などの調査研究物、大正から昭和にかけて活躍した彫刻家・石井鶴三の作品や書などを展示。そのほか、木曽路出身の作家・島崎藤村の初版本41冊も収蔵されている。

 
  • 住所:木曽郡木曽町福島5814-1
  • TEL:0264-22-2239
  • 駐車場:なし
  • 入場料:100円

興禅寺のイメージ画像  

興禅寺

木曽三大寺のひとつ

木曽氏と山村氏の菩提寺で、木曽三大寺の一つに数えられる古刹。1434年(永享6)、木曽家12代信道が先祖である木曽義仲のために建てたといわれる。平安末期の古代様式を見せる勅使門、奥正面には観音堂と木曽檜造りの本堂がある。

 
  • 住所:木曽郡木曽町福島5659
  • TEL:0264-22-2428
  • 駐車場:あり
  • 入場料:拝観500円

城山自然遊歩道のイメージ画像  

城山自然遊歩道

格好のハイキングコース

駒ケ岳の雄姿と木曽町を眼下に望むハイキングコース。青く澄んだ木曽川の流れと緑の自然を満喫できる。

 
  • 住所:木曽郡木曽町福島城山
  • TEL:0264-22-4000
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

高瀬資料館のイメージ画像  

高瀬資料館

島崎藤村の姉が嫁いだ名家

代々木曽代官・山村氏に仕え、徳川家献上の秘薬「奇応丸」の製造販売でも知られる名家・高瀬家ゆかりの資料館。島崎藤村の姉・園が嫁ぎ、藤村の小説『家』のモデルにもなったことで知られる。1927年(昭和2)の大火の翌年に再建された土蔵を、資料館として公開。館内では藤村の手紙や遺品、当家に伝わる兵法書類などを見ることができる。

 
  • 住所:木曽郡木曽町福島関町4788
  • TEL:0264-22-2802
  • 駐車場:あり
  • 入場料:200円

福島関所資料館のイメージ画像  

福島関所資料館

関所を復元した資料館

福島関所跡の隣接地に建つ、関所建物を模した資料館。下番所、上番所、勝手、内部の造りも往時のままに復元。館内では、手形や判鑑など通行に関する貴重な史料や、関所常備の武具類などを展示している。

 
  • 住所:木曽郡木曽町福島関町4748-1
  • TEL:0264-23-2595
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小中学生150円

御嶽神社のイメージ画像  

御嶽神社

国内有数の霊山に立つ神社

役小角の開山といわれる古社。大宝2年(702)信濃国司高根道基により奥宮が創建され、文明16年(1484)に里宮が創建された。国内有数の霊山で知られる木曽御嶽山に、国常立命、少彦名命、大己貴命を祀っている。

 
  • 住所:木曽郡王滝村3315
  • TEL:0264-48-2006
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

妻籠宿のイメージ画像  

妻籠宿

江戸時代の風情を残す約800メートルの道筋

徳川家康によって定められた「宿駅」で、江戸から42番目の宿場。今も江戸時代の風情を残した家々が建ち並び、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている。

 
  • 住所:木曽郡南木曽町吾妻
  • TEL:0264-57-2001
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。