大歩危祖谷阿波温泉(おおぼけいやあわおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

祖谷のかずら橋のイメージ画像  

祖谷のかずら橋

水面上約14mのスリリングな日本三大奇橋

平家落人の伝説が残るかずら橋。シラクチカズラという植物で作られ、長さ約45m、幅約2m、水面上約14mの形状が今も守られている。3年ごとに架替えが行われ、年間約30万人もの観光客が訪れる。国の指定重要文化財。

 
  • 住所:三好市西祖谷山村善徳
  • TEL:0883-72-7620
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

祖谷渓谷のイメージ画像  

祖谷渓谷

大自然が織り成すダイナミックな渓谷美

祖谷川を中心に四国山地がV字型に深く切り込んだ渓谷。日本三大秘境として多くの観光客が訪れ、特に谷底から峰まで色付く紅葉シーズンがおすすめ。ドライブ中の車窓からの眺めも素晴らしい。また、祖谷街道中一番の難所といわれる七曲には、谷底を見下ろすように小便小僧が建つ。

 
  • 住所:三好市
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

平家屋敷民族資料館のイメージ画像  

平家屋敷民族資料館

平家の資料や遺品など、昔の姿がそのまま残る

平家滅亡の際、一族とともに入山し医業と神官を務めた堀川内記の子孫代々の屋敷跡。平家由来の宝物や資料など、歴史を物語る貴重な資料が展示されている。格式を感じさせる庭には樹齢約800年の老樹がそびえ、時代の変遷を温かく見守り続けている。

 
  • 住所:三好市西祖谷山村東西岡46
  • TEL:0883-84-1408
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人500円、小人300円

雲辺寺のイメージ画像  

雲辺寺

標高約921m、四国一高い位置に建つ霊場

雲辺寺山山頂付近の標高約921m、四国霊場の中で最も高い位置に建つ古刹。弘法大師が開基したと伝えられており、かつては僧侶の道場だったこともあり「四国の高野山」とも呼ばれている。

 
  • 住所:三好市池田町白地
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

大歩危峡 遊覧船のイメージ画像  

大歩危峡 遊覧船

遊覧船に揺られながら、四季折々の渓谷美を堪能

吉野川を往復する遊覧船。春は深山桜が咲き誇り、涼感あふれる夏は川面に若鮎が姿を見せる。秋は紅葉に彩られた絶景を堪能、冬の雪景色は山水画のごとく美しく幻想的だ。所要時間は約30分。

 
  • 住所:三好市山城町西宇1520
  • TEL:0883-84-1211
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人1,050円、小人525円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。