北浦宝来温泉(きたうらほうらいおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:アルカリ・メタ硅酸泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性など
特徴:北浦湖の湖畔に佇む一軒宿「北浦湖畔荘」に湧く温泉。琥珀色の湯はメタ硅酸含有泉で、神経痛や関節痛、五十肩などに効能を発揮する。また、肌の汚れを落とし、すべすべによみがえらせる美肌の湯とも言われ、とくに女性に人気が高い。宿には男女別の内風呂の他、露天風呂があり、女湯露天はジェットバス付き。吹き出す泡が肌をやさしく包み込み、心地良さを倍増させる。立ち寄り入浴も可能だ。釣りやドライブのついでに気軽に立ち寄り、気持ち良く一汗流すのもオツなもの。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

朝日 いちご園

朝日

 

いちご園

         
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-12-08
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-12-08
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する