蒲田黒湯温泉(かまたくろゆおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

蒲田黒湯温泉のイメージ画像  

城南島海浜公園

キャンプやスケボーを楽しめる公園

東京港に開設された城南島の端に位置する海浜公園。羽田空港を離着陸する飛行機や、東京港に出入りする船を間近に望むことができる。予約をすればバーベキューやキャンプ(有料)を楽しむことも可能。シーズンには潮干狩りができる他、スケボー広場も整備されている。

 
  • 住所:大田区城南島4-2-2
  • TEL:03-3799-6402
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

蒲田黒湯温泉のイメージ画像  

京浜島つばさ公園

羽田空港に隣接した海浜公園

羽田空港に隣接した公園。離着陸する飛行機を眺めるには最適の立地で、 休日には子供連れの家族やカップルなどで賑わう。北側の芝生広場ではバーベキューを楽しむこともできる(用具は持ち込み)。

 
  • 住所:大田区京浜島2
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

蒲田黒湯温泉のイメージ画像  

東京港野鳥公園

200種以上の野鳥が飛来した公園

東京湾の埋立地に再生した自然を生かして造られた公園。埋め立て後、野鳥が集まるようになり、これまでに200種以上が観察されている。ネイチャーセンターでは最新の野鳥情報が得られる他、観察小屋から備え付けの望遠鏡でバードウォッチングを楽しむこともできる。また、カニをはじめ干潟や磯場の生物観察も可能。

 
  • 住所:大田区東海3-1
  • TEL:03-3799-5031
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、中学生150円

蒲田黒湯温泉のイメージ画像  

池上本門寺

日蓮宗の大本山

日蓮聖人が弘安5年(1282年)10月13日、61歳で入滅した霊跡。その後、池上宗仲が約7万坪の寺域を寄進し、現在の寺の礎が築かれた。境内には日蓮聖人をまつる大堂や鐘楼などの他、西郷隆盛と勝海舟が江戸開城明け渡しの会見をしたと伝えられる庭園「松涛園」(非公開)がある。

 
  • 住所:大田区池上1-1-1
  • TEL:03-3752-2331
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

蒲田黒湯温泉のイメージ画像  

しながわ水族館

トンネル水槽が人気の水族館

約450種、10,000点の生物が見られる水族館。1Fと地下1Fの2フロアに、23のテーマに分けて展示されており、特に約2,500匹の魚が泳ぐトンネル水槽が見もの。イルカ・アシカスタジアムでは人気のイルカショー、アシカショーが開催されている。

 
  • 住所:品川区勝島3-2-1
  • TEL:03-3762-3433
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人1,300円、小中学生600円、幼児300円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。