仙仁温泉(せにおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:硫黄泉
効能:神経痛、関節痛、うちみ、くじき、慢性消化器病、動脈硬化症、冷え性、リウマチ、慢性婦人病など
特徴:仙仁川河畔に立つ一軒宿「岩の湯」に湧く温泉。平安時代に山伏によって発見され、その後、武田信玄や上杉謙信の隠し湯になったと伝えられる。圧巻は、湯が滝のように流れる奥行き約30mの洞窟風呂「仙人風呂」。洞窟の奥に立ち上る湯煙の中に仙人の姿が見えたことからこの名が付けられたという。源泉温度は約34度とぬるめだが、その分、ゆっくりと浸かることができ、体の芯から温まる。無色透明の硫黄泉が絶えることなく豊富に湧き出ており、美肌の湯としても人気が高い。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

臥竜公園 信州そば 桜吹雪

臥竜公園

 

信州そば

 

桜吹雪

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-19
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-19
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-19
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する