池田温泉(いけだおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

池田温泉のイメージ画像  

池田山

東海最大級の夜景スポットとして人気

山麓の渓谷沿いに開けた霞間ヶ渓では、春になると約15,000本もの桜が咲き乱れ、桜の名所として知られる。山頂からは伊吹山、濃尾平野を一望でき、東海最大級の美しさを誇る夜景スポットとしても人気。また、知る人ぞ知るスカイスポーツのメッカでもあり、頂上付近にはパラグライダーやハンググライダーの発進基地があり、空中散歩をしている人々を見ることもできる。

 
  • 住所:揖斐郡池田町片山善南寺山
  • TEL:0585-45-3111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

池田温泉のイメージ画像  

池田町八幡のハリヨ繁殖地

世界でも珍しい淡水魚の繁殖地

ハリヨはトゲウオ科の淡水魚。世界中でも岐阜県西濃地方と滋賀県東部にしかいない珍しい魚で、岐阜県の県指定天然記念物に指定されている。流れが緩やかで水温が1年中低温で安定した水域でしか繁殖せず、池田町はこれを満たす貴重は環境を保持している。

 
  • 住所:揖斐郡池田町八幡
  • TEL:0585-45-7110
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

池田公園のイメージ画像  

揖斐関ヶ原養老国定公園

さまざまな自然美を堪能できる国定公園

東海自然歩道に沿って、西美濃随一の景勝地でありレジャーゾーンである揖斐峡や関ヶ原古戦場跡、養老の滝などの自然美が楽しめる国定公園。春には桜の名所として賑わい、また、鹿などの野生動物も多く生息する。

 
  • 住所:揖斐郡池田町
  • TEL:058-272-1111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

池田温泉のイメージ画像  

願成寺西墳之越古墳群

古墳時代後期の県下随一の群集古墳群

池田山麓の大津谷の南麓に広がる古墳時代後期の県下随一の群集古墳群。この古墳群は古墳時代後期の6世紀から7世紀にかけて営まれたものと考えられ、現在までに108基が確認されている。また、周辺の茶畑と後方の山々が春の新緑、秋の紅葉と素晴らしい眺望を見せてくれる。

 
  • 住所:池田町願成寺西墳之越
  • TEL:0585-45-7110
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

池田温泉のイメージ画像  

霞間ヶ渓公園

春の訪れとともに数多くの桜が一斉に咲き誇る名所

天保年代から桜の名所として知られた公園。昭和3年には国の名勝天然記念物に、平成元年には「全国の桜100選」に指定された。春の訪れとともに、山桜やソメイヨシノ、枝垂桜など約40種2,000本もの桜が約1kmに渡って一斉に咲き誇る。桜の花が咲く様子を遠くから見ると、まるで霞がかかったように見えるところから、いつしか「霞間ヶ渓」と呼ばれるようになったという。

 
  • 住所:揖斐郡池田町藤代
  • TEL:0585-45-3111
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。