須賀谷温泉(すがたにおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:含ヒドロ炭酸鉄泉
効能:貧血、冷え性、胃腸病、神経痛、皮膚病など
特徴:小谷山麓の南東付近に湧く温泉。小谷城の城主であった戦国武将・浅井長政らが、戦いで負った傷を癒した温泉として名高い。泉質は含ヒドロ炭酸鉄泉で、貧血、冷え性、胃腸病、神経痛などに効能がある。鉄分を多く含んだ湯は茶褐色で、血管を膨張させる働きがあるため保湿効果も高く、湯冷めしにくいのが特徴。また、アトピー性皮膚炎にも効果があるとか。昭和45年、観光客誘致のため温泉の再開発に力を入れたことで、多くの湯治客で年中賑わいを見せるようになったこの温泉。命がけの戦いに明け暮れた戦国の人々も癒された湯で、日頃の疲れを癒してみてはいかがだろう。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

小谷城址から望む琵琶湖と竹生島 余呉湖 梅津大崎の桜 鶏足寺

小谷城址から望む琵...

 

余呉湖

 

梅津大崎の桜

 

鶏足寺

 
投稿者:吉池薫るさん
投稿日:2008-04-23
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-02-27
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-02-27
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-02-27
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する