国領温泉(こくりょうおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純二酸化炭素泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、高血圧、動脈硬化、切り傷、火傷など
特徴:江戸後期に刊行された『丹波志』に、「国領長谷に霊泉あり諸病効験あらたか」と記された歴史ある名湯。効能の高さは折り紙付きで「山の神湯」とも呼ばれ、古くから多くの人に愛されてきた。多量の炭酸水カルシウムを含んだ冷鉱泉は、空気に触れる事で赤みがかった色に変色。湯に浸かると細かい気泡が肌につき、炭酸泉ならではの心地良さを堪能できる。以前は数十軒もの湯宿が建ち並び、湯治客で賑わいをみせたが、現在は一軒宿「助七」が残るのみ。多紀連山を一望できる露天風呂での湯浴みは格別で、心の底から寛げる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

ひまわり 丹波の猪肉

ひまわり

 

丹波の猪肉

         
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-12-26
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-12-26
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する