権現温泉(ごんげんおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

ミウラート・ヴィレッジのイメージ画像  

ミウラート・ヴィレッジ

陶板画など三浦保氏の作品を展示

三浦工業の創始者・三浦保氏が制作した陶板画と、そのコレクションを収蔵する美術館。館内には約600点の絵画や陶磁器、ガラス作品を展示。庭園には陶板画作品と彫刻が配され、春には隠れた桜の名所としても知られる。

 
  • 住所:松山市堀江町1165-1
  • TEL:089-978-6838
  • 駐車場:あり
  • 入場料:展覧会により異なる

一草庵のイメージ画像  

一草庵

山頭火の終の住処

放浪の旅をつづけながら、数多くの名句を残した自由律俳人・種田山頭火が晩年を過ごした庵。当時の建物が現存しているが、通常はガラス越しの観覧のみ。春と秋(5月1〜3日および11月1〜3日)に内部公開される。庭には句碑と文学碑も立っている。

 
  • 住所:松山市御幸1-455
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

道後ぎやまんの庭のイメージ画像  

道後ぎやまんの庭

日本オリジナルのぎやまんを展示

日本独自の美しさを誇るびいどろ、ぎやまん約300点を収蔵する美術館。江戸、明治、大正の時代別の作品が展示されている。ショップや工房、カフェも併設。広々とした庭園は日没と共にライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれる。

 
  • 住所:松山市道後鷺谷町459-1
  • TEL:089-933-3637
  • 駐車場:なし
  • 入場料:大人1,000円、中学生600円

民芸伊予かすり会館のイメージ画像  

民芸伊予かすり会館

庶民の普段着“伊予かすり”を紹介

庶民の普段着として古くから親しまれてきた“伊予かすり”を紹介する施設。職人が実際に作業している工程を見学できるほか、貴重な手織り機や資料を展示する。かすりグッズなどの直売所や食事処も併設。

 
  • 住所:松山市久万ノ台1200
  • TEL:089-922-0405
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人50円、高校・大学生40円、小・中学生30円

松山城のイメージ画像  

松山城

400年の歴史を誇る日本三大連立式平山城

姫路城、和歌山城とともに日本三大連立式平山城に数えられる城。今から約400年前、賤ケ岳七本槍で名高い加藤嘉明が築城に着手、25年もの歳月をかけて完成した。江戸時代には、松平家15万石の居城。現在の天守閣は安政年間に再建されたものだが、標高約153メートルの高さからは松山市内を一望できる。

 
  • 住所:松山市丸之内1
  • TEL:089-921-4873
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人500円、小学生150円

松山市立子規記念博物館のイメージ画像  

松山市立子規記念博物館

松山が生んだ明治の俳聖・正岡子規の業績を紹介

松山が生んだ近代俳句の父、正岡子規の業績を紹介する博物館。子規の生涯のほかにも、松山の歴史やゆかりの文化人の足跡を紹介。また館内には明治28年、子規が夏目漱石と2カ月間同居した「愚陀仏庵」も再現されている。

 
  • 住所:松山市道後公園1-30
  • TEL:089-931-5566
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小中高生無料

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。