伊勢の郷温泉(いせのさとおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

斎王の森のイメージ画像  

斎王の森

斎王の御殿があったとされる史跡公園

斎宮跡のシンボルゾーンとして親しまれている史跡公園。鳥居をくぐると「斎王宮跡」を示す石碑が建ち、隣接する芝生広場には掘立柱建物の柱跡や井戸の復元、万葉詩人としても知られる斎王や大来皇女の歌碑などが点在する。また、公園前には菖蒲園が広がっており、毎年6月上旬の「斎王まつり」の頃に紫色の花を咲かせる。

 
  • 住所:多気郡明和町斎宮
  • TEL:0596-52-7138
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

斎宮歴史博物館のイメージ画像  

斎宮歴史博物館

斎王の暮らしを映像や模型で紹介

古代から中世にかけて天皇の代わりに伊勢神宮に仕えた斎王の宮殿「斎宮」の遺跡跡に建てられた博物館。斎王の暮らしを映像や模型で紹介しているだけでなく、発掘調査の成果も展示している。

 
  • 住所:多気郡明和町竹川503
  • TEL:0596-52-3800
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人330円、高・大学生220円、小中学生無料

大淀海水浴場のイメージ画像  

大淀海水浴場

カラフルな水着やパラソルが海岸線を彩る

三重県下でも有数の海水浴場。シーズン中には、県内からはもちろん名古屋・大阪方面からの海水浴客でにぎわい、カラフルな水着やパラソルが海岸線を彩る。沖合すぐには波消しのテトラポットや防波堤もあり、海釣りにもうってつけのスポットとして人気だ。

 
  • 住所:多気郡明和町大淀
  • TEL:0596-52-0055
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

水池土器製作遺跡のイメージ画像  

水池土器製作遺跡

土器を焼いていた工人集団の遺跡

約1万平方メートルもの広さを誇る土器を焼いていた工人集団の遺跡。奈良時代の土師器を焼く一連の製作過程が分かる全国でも珍しい遺跡で、斎宮で使う土師器もここで作られていたと考えられている。

 
  • 住所:多気郡明和町明星字水池
  • TEL:0596-52-7126
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。