泥湯温泉(どろゆおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

院内銀山異人館のイメージ画像  

院内銀山異人館

院内銀山の歴史紹介、岩井堂洞窟遺跡の出土品も展示

院内駅に併設された資料館。昭和29年に閉山した日本有数の銀山「院内銀山」の歴史を紹介する。また、旧雄勝町・岩井堂洞窟遺跡の出土品(縄文〜弥生時代に至るまでの古代日本土器が出土)も展示されている。

 
  • 住所:湯沢市上院内字小沢115
  • TEL:0183-52-5143
  • 駐車場:あり
  • 入場料:320円

河原毛地獄のイメージ画像  

河原毛地獄

荒涼たる地獄の光景は自然の神秘

青森の恐山、富山の立山と並ぶ“地獄”の霊場。草木も生えぬ灰色の山肌、いたるところから吹き上がる蒸気、漂う硫黄臭の荒涼たる光景はまさに“地獄”。不気味さとともに自然の神秘と躍動を感じさせる。

 
  • 住所:湯沢市高松字泥湯沢
  • TEL:0183-79-5055
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

三途川渓谷のイメージ画像  

三途川渓谷

河原毛地獄の入り口にある断崖絶壁の美しい渓谷

河原毛地獄の入口にあるため「三途川」と呼ばれる渓谷。約40メートルの断崖絶壁に橋がかけられており、下を眺めると少し恐怖を感じつつも見入ってしまうほど美しい景観が広がる。まさに、“冥土への路”の名にふさわしく、紅葉の季節は特に絶景。

 
  • 住所:湯沢市高松
  • TEL:0183-79-5055
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

稲庭城のイメージ画像  

稲庭城

小野寺氏の居城跡にたつ天守閣と「黄金の間」

戦国時代、この地を治めた小野寺氏の居城跡。スロープカーで麓から登り、天守閣には展望台、内部は名産のうどんや漆器の工程が展示されている。漆器の技術を活かした金箔張りの「黄金の間」が見事。

 
  • 住所:湯沢市稲庭町字古舘前平50
  • TEL:0183-43-2929
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人420円、子供210円

大滝湯のイメージ画像  

大滝湯

滝そのものが天然の露天風呂になる

河原毛地獄の近くにある大滝湯は滝そのものが温泉という珍しい滝。約40度、強酸性のお湯が2条の滝となって20メートル流れ落ちる。滝つぼや渓流が無料の露天風呂になっている。近くに脱衣場もあり水着着用で入浴する。

 
  • 住所:湯沢市高松字泥湯沢
  • TEL:0183-79-5055
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。