日当山温泉(ひなたやまおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:重曹泉(ナトリウム炭酸水素塩泉)
効能:神経痛、リウマチ、胃腸病、すり傷、やけど、皮膚病など
特徴:1293年に開湯した鹿児島県内最古の温泉。イザナギ・イザナミの二神が、足腰の立たない蛭子尊(ヒルコノミコト)をこの地で温泉治療をさせたのが始まりとか。現在も、共同浴場や自炊施設が多数建ち並び、湯治場の雰囲気を漂わせている。湧出する温泉は無色透明の重曹泉。湯に含まれる成分が皮膚の表面についた脂肪分や分泌物を溶かし肌の水分を蒸発させる作用があるため、入浴後には肌がツルツルになる“美肌作りの湯”として女性を中心に人気が高い。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

霧島美人の湯 スパホテルYou湯 霧島 桜島と錦江湾 霧島神宮

霧島美人の湯 スパ...

 

霧島

 

桜島と錦江湾

 

霧島神宮

 
投稿者:みっちゃんさん
投稿日:2008-09-24
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-08-08
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-08-08
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-08-08
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する