高知三翠園温泉(こうちさんすいえんおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム塩化物高温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、美容健康増進、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病など
特徴:平成9年、老舗旅館「三翠園」の敷地内に湧出。別館温泉施設「水哉閣」で堪能できる高知県初の天然高温泉。明治末期、当時は皇太子であった大正天皇が鏡川の美しさを「水良き哉(かな)」とお褒めになったことから名付けられた由緒ある温泉だ。泉温48度、湯量432トン/日を誇る良泉は、神経痛や筋肉痛、関節痛など効能豊か。打たせ湯や露天岩風呂、高温風呂、鏡川や筆山を一望する自慢の大浴場で日頃の疲れをゆっくりと癒すことができる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

情報の登録がございません
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する