天橋立・成相観音温泉(あまのはしだて・なりあいかんのんおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

旧三上家住宅のイメージ画像  

旧三上家住宅

風格ある格子戸や白漆喰の壁の豪商邸宅

江戸時代、宮津城下で酒造・廻船・糸問屋を営み、藩の財政にも関わった豪商「三上家」の邸宅・庭園。主屋棟は白漆喰をぬりこめた耐火造りの豪華な建物。座敷は幕府巡検使の本陣や戊辰戦争での官軍鎮撫使・西園寺公望の宿舎としても使われたという。

 
  • 住所:宮津市河原1850
  • TEL:0772-22-7529
  • 駐車場:なし
  • 入場料:一般350円、中学生以下250円

雪舟観展望所のイメージ画像  

雪舟観展望所

雪舟が描いた国宝「天橋立図」のビューポイント

天橋立を東側から横一文字に眺められる獅子崎稲荷神社にある展望台。室町時代の画僧・雪舟がここから望んで描いた有名な水墨画「天橋立図」は現在、国宝にも指定されている。5月には周辺にミツバツツジが咲き誇り、景観に彩りを添える。

 
  • 住所:宮津市獅子崎
  • TEL:0772-22-0670
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

傘松公園のイメージ画像  

傘松公園

「股のぞき」で天に架かる橋のように見える

天橋立が左下から右上に「斜め一文字」に眺める成相山の中腹にある公園。ケーブルカー・リフトで山麓から往復でき、「傘松」という松のある「股のぞき台」という展望台から上下逆さに眺めると、天に架かる橋のように見えることで知られる。

 
  • 住所:宮津市字大垣19-6
  • TEL:0772-22-0670
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人320円、小人160円(ケーブル・リフト片道)

天橋立ビューランドのイメージ画像  

天橋立ビューランド

「飛龍観」と観覧車・サイクルカーからの眺め

天橋立をタテ一文字に望むビューポイント。股のぞきで逆さから見ると、龍が天に舞い上がる姿に見えるという。ロープウェイ・モノレールで登る遊園地になっており、園内の観覧車・サイクルカーに乗って天橋立を見れば新しい発見があるかも。

 
  • 住所:宮津市文珠437
  • TEL:0772-22-5304
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人(中学生以上)850円、小学生450円

大内峠一字観公園のイメージ画像  

大内峠一字観公園

横一文字に眺める天橋立眺望三大観のひとつ

天橋立が「一」の字に見え、古より「一字観」と呼ばれてきたビューポイント。股のぞき発祥の地とも言われる展望台があり、宮津湾と阿蘇海を横一文字にへだてる姿が見える。園内にはキャンプ場やコテージもあり、遊歩道も整備されている。

 
  • 住所:与謝郡与謝野町字弓木小字坂尻211
  • TEL:0772-46-3001
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

成相寺のイメージ画像  

成相寺

願い事が必ずかなう(成り合う)お寺

開基704年、真応上人が建立したとされる真言宗の古刹。境内には、「平成五重塔」や、「底なしの池」、左甚五郎作の「真向きの龍」、悲しい物語を伝える「撞かずの鐘」など見所がたくさん。成相観音温泉の源泉も所持している。

 
  • 住所:宮津市字成相寺339
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人500円、中学・高校生200円、小学生以下無料

溝尻の舟屋のイメージ画像  

溝尻の舟屋

静かな情緒たっぷりの舟屋の光景

素朴な風情を残す「溝尻の舟屋」。観光船からの眺めもよく、静かに営まれる漁民たちの暮らしを見ることができる。また、ここから見る天橋立は屏風絵のごとく広がり、舟屋の風情とあいまってタイムスリップしたような感覚に。

 
  • 住所:宮津市
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。