館山塩見温泉(たてやましおみおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

館山城のイメージ画像  

館山城

『南総里見八犬伝』ゆかりの城

天正6(1578)年、里見義頼の命により、築城された館山城。しかし、その後、数々の嫌疑をかけられ、ついにはお家断絶。このとき殉死した8人の忠臣をモデルに書かれたとされるのが、滝沢馬琴の小説『南総里見八犬伝』で、城山には今なお8人の墓が残っている。現在、城の内部は八犬伝コレクションを展示する「館山市立博物館分館」となっている。

 
  • 住所:館山市館山351-2
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人150円、子供80円(館山市立博物館分館)

沖ノ島海水浴場のイメージ画像  

沖ノ島海水浴場

透明度バツグンの海水浴場

南房総国定公園の一部で、館山湾の南端に位置する周囲約1kmほどの小さな島。透明度の高い海中には珊瑚が見られ、珊瑚の北限域と言われる。さらに約8,000年前の縄文海中遺跡や、多様な海岸動植物など見どころ満載。スノーケリングやビーチコーミング、磯遊びの他、防波堤で釣りを楽しむ人も多い。

 
  • 住所:館山市館山1563
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

たてやま温泉郷のイメージ画像  

千葉県立安房博物館

海洋資料や用具を展示!房総の海に触れてみよう

「房総の海と生活」をテーマに、海洋民俗資料や安房地方の文化財を紹介。国の重要文化財に指定された2,144点の用具や漁師の民家、地引網漁に使用した和船などを展示している。近海の魚が泳ぐ水族館も併設。

 
  • 住所:館山市館山1564-1
  • TEL:0470-22-8608
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

たてやま温泉郷のイメージ画像  

千葉南房パラダイス

温暖な気候の地ならではの、広大な観光植物園

約15万平方メートルの敷地に12の温室を有し、約5,000種の植物を栽培する観光植物園。ジャングルがテーマの高さ約20mの大温室には、ヤシなどの大型植物が生い茂る。ヤギやウサギと遊べるふれあい動物広場もあり、3歳児〜小学生は無料でポニーに乗れる。

 
  • 住所:館山市藤原1495
  • TEL:0470-28-1511
  • 駐車場:あり
  • 入場料:800円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。