八幡温泉(やはたおんせん)のグルメ・特産・逸品

温泉のグルメ・特産・逸品情報

食べる(グルメ情報)

くろがね堅パン

スーパーやキオスクなどで見かける「堅パン」。大正末期に、官営八幡製鉄所が従業員の健康食品のとして開発したものなのだとか。現在でも庶民の定番の味として親しまれ、“子供の顎の発育に良い”という意見もあって北九州名物として定着した。災害時の非常食としても利用されている。

 
住所 北九州市八幡東区平野2丁目11-1(販売元:スピナ)
TEL
アクセス
営業時間
人気メニュー:

ひらしま酒店

大正15年に創業し、昭和初期には俳人・山頭火も訪れたという由緒ある老舗。現在は店主が日本全国の酒蔵から、足と舌で厳選した地酒や焼酎が所狭しと揃う。「無我夢中」や「油断大敵」といったユニークなネーミングのオリジナル銘柄や、利き酒やお土産にぴったりの「ほっと北九州五酒セット」などを販売中。お酒好きにはたまらない一店だ。

 
住所 北九州市八幡東区羽衣町22-10大蔵小学校横
TEL 093-651-4082
アクセス JR「八幡駅」またはJR「枝光駅」よりタクシーで約10分
営業時間 10:00〜19:00、毎週月曜および1月1日〜4日、8月14日〜17日休 ※営業日・時間は、年・季節により変動する場合があります。
人気メニュー:ほっと北九州五酒セット

旦過の屋台

小倉の夜、庶民の台所として親しまれている「旦過市場」の入り口付近は、数件の屋台が連なる人気スポットとして賑わう。屋台で出されているのはおでん、おにぎり、おはぎ。アルコールは一切出さないという独特の文化が根付く。地元の人たちもたくさん訪れる屋台で、旅の楽しい夜を過ごしてみてはいかが?

 
住所 北九州市小倉地区
TEL
アクセス
営業時間
人気メニュー:

温泉地の食べ物情報ををご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 情報を投稿する

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は店舗・施設へお問い合わせください。