空港温泉(くうこうおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

不動の滝 のイメージ画像  

不動の滝

弘法大師空海ゆかりの滝

弘法大師空海が修行をしていたところ、不動明王が現れたことから名付けられたという滝。約40mの落差の合間には五段の階段状の巨石があり、別名「五重の滝」とも呼ばれている。近年、華やかな桜並木が待ち構える遊歩道が整備されるなど、マイナスイオンを浴びながら森林浴ができる場所として人気を集めている。

 
  • 住所:高松市塩江町大字安原字北井上東
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

行基の湯のイメージ画像  

行基の湯

名僧・行基にちなんで名付けられた公共浴場

塩江温泉を掘り当てたと伝わる名僧・行基にちなんで名付けられた公共浴場。湯船をはじめ建物全体に木をふんだんに使っており、新しいながらも懐かしい雰囲気を醸し出している。柔らかな肌触りの湯は、体を芯から温め美肌の湯としても人気。岩造りの露天風呂は香東川のせせらぎも耳に優しく響き、温泉情緒をかきたてる。

 
  • 住所:高松市塩江町安原上東37-1
  • TEL:087-893-1126
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人400円、3〜12歳200円

高松市塩江美術館のイメージ画像  

高松市塩江美術館

塩江の文化発信地“ホタルの里美術館”

「ホタルと文化の里公園」内にある美術館。塩江出身の熊野俊一画伯の油彩、デッサンなどの作品を展示。独特の色彩で描かれたヨーロッパの風景画を多数鑑賞できる。その他、陶芸の体験教室も実施。

 
  • 住所:高松市塩江町安原上602
  • TEL:087-893-1800
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、高校・大学生150円、小・中学生無料

観光物産センターしおのえのイメージ画像  

観光物産センターしおのえ

地元の特産品が一堂に集まる

「道の駅しおのえ」に隣接する観光物産を取り揃えたお店。地元農家の農産物や特産物の黒まめ、茶、しいたけ等の加工品、名物のソフトクリームなど塩江名物を一挙販売。地元の若者たちにより運営されており、魅力ある商品が揃う。

 
  • 住所:高松市塩江町安原上東390-4
  • TEL:087-893-1378
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

竜王山のイメージ画像  

竜王山

標高1,060mの讃岐の最高峰

頂上から阿讃の山々、讃岐平野、遠く瀬戸内海までを見渡せる讃岐の最高峰。毎年7月、住職と山伏により山開きの儀式が行われ、勇壮なほら貝を吹き鳴らし大護摩を焚いて登山客の安全を祈願する。約3.4kmの遊歩道には自然の草花が咲き誇り、バードウォッチングも楽しめる。

 
  • 住所:高松市塩江町
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

船かくしのイメージ画像  

船かくし

平家の猛将・能登守教経ゆかりの浦

源平合戦の際、源氏の攻撃に備えて平家が船を隠したと伝えられる場所。平家の本陣が1年半にかけて置かれたことでも有名だ。

 
  • 住所:高松市庵治町
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

万葉の碑のイメージ画像  

万葉の碑

鎌野の海女所(あまんじょ)の鼻にある万葉の碑

瀬戸内海を見下ろす景観の素晴らしさで知られる鎌野の海女所の鼻に建つ碑。柿本人麻呂が詠んだといわれる歌「あじかまの しおづをさして こぐふねの なはのりてしを あわずあらめやも」が刻まれている。

 
  • 住所:高松市庵治町
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

竹居観音岬のイメージ画像  

竹居観音岬

まさに四国本土の最北端の岬

高松城の鬼門の守りとして観音石像を刻み祀ったと伝えられている竹居観音のある岬。まさに四国本土の最北端に位置し、小豆島など瀬戸内の島々を望める絶景スポット。周辺は海水浴場としても人気が高い。

 
  • 住所:高松市庵治町笹尾
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

庵治ほっとぴあんのイメージ画像  

庵治ほっとぴあん

屋島に沈む夕陽を眺めながら、ほっと一息湯につかる

保健福祉センター内に併設する公共の日帰り温泉施設。露天風呂やサウナ、湯上がり休憩室、カラオケのできる娯楽室なども設置されており、心身ともに寛げるふれあいの場になっている。湯殿は特産の庵治石をふんだんに使った贅沢な造りで、屋島を望む景観も自慢の温泉施設だ。

 
  • 住所:高松市庵治町978
  • TEL:087-839-2363
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人430円、小人220円

城岬公園のイメージ画像  

城岬公園

庵治の憩いの場、瀬戸内沿いの臨海公園

西に屋島を望む海に面した美しい公園。園内には、石の彫刻コンクールに入選した作品が展示されており、気軽にアートを楽しめる名所としても人気がある。

 
  • 住所:高松市庵治町6392-92
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

花樹海温泉のイメージ画像  

玉藻公園

高松城跡に造られた詩情あふれる公園

日本三大水城のひとつに数えられ、国指定史跡の高松場跡に造られた公園。堀と海がつながっているので、潮の満干による水量調節をしていたという。園内には松平家ゆかりの品々を並べた陳列館や、四季の移ろいを映す枯山水の庭園、当時の面影を伝える着見櫓など見ごたえたっぷり。

 
  • 住所:高松市玉藻町2-1
  • TEL:087-851-1521
  • 駐車場:あり
  • 入場料:入園200円(1月1〜3日、5月5日は無料開放)

花樹海温泉のイメージ画像  

屋島

源平合戦の舞台となった瀬戸内の景勝地

瀬戸内海に突き出した海抜約293mの半島形溶岩台地。形が屋根に似ており、江戸自体初頭までは島だったことから「屋島」と名づけられたという。山頂からは瀬戸内海に浮かぶ小島を一望でき、瀬戸内海国立公園随一の景勝地として人気。かつて勇壮な男たちの戦いが繰り広げられた源平合戦の舞台でもある。

 
  • 住所:高松市屋島
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

花樹海温泉のイメージ画像  

栗林公園

100年もの歳月をかけて完成した四国唯一の特別名勝

紫雲山を借景に6つの池と13の築山を巧みに配した回遊式大名庭園。総面積は約75ヘクタール。茶室や美しい大円橋、鮮やかな錦鯉の泳ぐ池などが配置され、まるで日本画の世界に迷い込んだような一歩一景の情感豊かな景色が楽しめる。

 
  • 住所:高松市栗林町1-20-16
  • TEL:087-833-7411
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人400円、子供170円

花樹海温泉のイメージ画像  

男木島・女木島

瀬戸内の海に浮かぶ二つの島

高松の沖合約4kmに位置する二つの島。桃太郎伝説の残る「女木島」の隣に「男木島」が浮かぶ。女木島には夏でもひんやりしている「鬼ケ島大洞窟」や、全国の鬼が集結した「鬼ヶ島おにの館」など観光スポットが点在。男木島は瀬戸の小島ならではの穏やかな島。小径の続く遊歩道を歩いて巡ってみよう。

 
  • 住所:
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。