糸島温泉(いとしまおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

幣の浜のイメージ画像  

幣の浜

約6kmも続く白砂青松の美しいビーチ

その昔黒田藩の学者・貝原益軒(かいばらえきけん)が遊んだことも伝えられている、美しい弓型のビーチ。「日本の白砂青松百選」にも選ばれたビーチは約6kmも続き、毎年シーズンになると磯遊びやマリンスポーツを楽しむ人たちで賑わう。

 
  • 住所:糸島郡志摩町芥屋
  • TEL:092-327-4048
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

芥屋の大門のイメージ画像  

芥屋の大門

玄界灘の荒波が造った日本最大級の玄武岩洞

糸島半島の西側に位置し、玄海国定公園を代表する名勝地。玄界灘の荒波によって浸食された奥行き約90m、高さ約60m、間口約10mの巨大な洞窟が見もの。芥屋の漁港からは、巨大な洞窟を間近で見られる迫力満点の遊覧船が就航している。

 
  • 住所:糸島郡志摩町芥屋
  • TEL:092-328-2012
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人500円、子供300円

可也山のイメージ画像  

可也山

優美な「筑紫富士」から望む360度の大パノラマ

別名「筑紫富士」と呼ばれている志摩町のシンボル。東側登山道から、約1.8km(所要約60分)の自然遊歩道が整備されており、四季折々の山の景色を眺めながらハイキングが楽しめる。頂上にある神武天皇を祭った「可也21神社」の先には、360度の大パノラマを望めるスポットも。ダイナミックな玄界灘や、遠くに見える壱岐の島を望みながら爽快なひとときを過ごしたい。

 
  • 住所:糸島郡志摩町
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。