木曽温泉(きそおんせん)のグルメ・特産・逸品

温泉のグルメ・特産・逸品情報

食べる(グルメ情報)

買う(特産品・逸品)

ながせ

自家製のそば粉から作ったやや黒っぽいそばが特徴のそば処。香りがよく歯ごたえ十分の食感に、多くのお客が列をなす。店内には、俳人の楠本憲吉がその味を賞賛した一文も。

 
住所 塩尻市贄川2393-3
TEL 0264-34-3317
アクセス JR「木曽平沢駅」より車で約6分
営業時間 10:00〜18:00 ※営業日・時間は、年・季節により変動する場合があります。
人気メニュー:山菜天ざる(1,150円)

買う(特産品・逸品)

食べる(グルメ情報)

ちぎりや手塚万右衛門商店

木曽伝統工芸の漆器を約200年前より製造・販売している。使い込むほど下の漆の色が浮き出して味が出る乱根来塗で作られた漆器の畢生(ひっせい)椀など種類が豊富。古来の漆器や道具も展示している。

 
住所 塩尻市木曽平沢1736-1
TEL 0264-34-2002
アクセス JR「木曽平沢駅」より徒歩約2分
営業時間 10:00〜17:00 ※営業日・時間は、年・季節により変動する場合があります。
人気メニュー:人気商品:畢生[ひっせい]椀(4,725円〜)、畢生箸(1,050円〜)

檜笠の家

檜笠は、檜と竹で作られた300年以上の歴史を持つ民具で、1662年(寛文2)より、飛騨地方から伝えられたと言われている。すべて手作業による昔からの製法で作っている。

 
住所 南木曽町吾妻3319
TEL 0264-58-2727
アクセス JR「南木曽駅」より車で約15分
営業時間 9:00〜17:00
人気メニュー:檜笠(500円〜)

温泉地の食べ物情報ををご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 情報を投稿する

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は店舗・施設へお問い合わせください。