聖籠温泉(せいろうおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム−塩化物強塩泉
効能:皮膚病、アトピー、関節痛など
特徴:約1,100メートルもの地下から湧き出す「聖籠温泉」の源泉はナトリウム−塩化物強塩泉で、海水かと思うほど塩辛いのが特徴。塩分の強い泉質なので、湯冷めしにくく、とても健康に良いと重宝されている。皮膚にも良く、アトピーや皮膚病にも効果を発揮。さらには関節痛・筋肉痛と、効能は多岐にわたるのだとか。湯量豊富な天然温泉は、健やかな心と体作りの強い味方となるだろう。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

情報の登録がございません
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する