牛滝温泉(うしたきおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

久米田寺のイメージ画像  

久米田寺

聖武天皇の勅願寺で学問の寺として有名

大和薬師寺に入山して、法相宗を学んだ行基が畿内に建造した49寺のうちの一つ。平安絵画として著名な「星曼荼羅図」を始め、国の重要文化財指定の宝物を多く所蔵されている。古墳時代中期の久米田古墳が寺の裏手にある。

 
  • 住所:岸和田市池尻町934
  • TEL:072-445-0261
  • 駐車場:あり
  • 入場料:境内自由

岸和田城のイメージ画像  

岸和田城

城跡は大阪府の史跡に指定されている

1334年(建武元)、楠木正成が一族の和田高家に、岸と呼ばれたこの土地に築城させ、岸の和田氏が転じて「岸和田」の地名が誕生した。その後1585年(天正13)に小出秀正が、1640年(寛永17)の徳川政権下で岡部家が入封。天守閣が落雷で焼失したこともあったが、1954年(昭和29)に天守閣、1969年(昭和44)に城壁等が再建された。

 
  • 住所:岸和田市岸城町9-1
  • TEL:072-431-3251
  • 駐車場:なし
  • 入場料:入場300円

岸城神社のイメージ画像  

岸城神社

「岸城さん」の通称で親しまれる神社

だんじり祭りでは15台がこの神社に宮入りして賑わう。岸和田城お鎮守社で、岸和田城が千亀利城と呼ばれていることにちなみ、縁結びの神様として知られる

 
  • 住所:岸和田市岸城町11-30
  • TEL:072-422-0686
  • 駐車場:あり
  • 入場料:境内自由

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。