串本温泉(くしもとおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物泉
効能:神経痛、関節痛、筋肉痛、疲労回復、他
特徴:「串本温泉」は紀伊半島、本州最南端の地・串本町に湧く温泉。泉質はナトリウム・カルシウム−塩化物泉で、神経痛、関節痛、筋肉痛、疲労回復等、効能は多岐に亘る。太平洋の荒波に長年にわたり削られてできた、奇岩・巨岩で形成される海岸の景色は美しく、その一つでもある「橋杭岩」の造形美や、水平線を昇る朝陽の美しさを愛でながらの湯浴みも、また格別だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

情報の登録がございません
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する