西大沼温泉(にしおおぬまおんせん)のグルメ・特産・逸品

温泉のグルメ・特産・逸品情報

食べる(グルメ情報)

レストラン梓

函館和牛を使用した料理を堪能できる 地元大沼名物の「あんかけ焼きそば」をはじめ、道産無菌豚や函館和牛を使用したメニューが堪能できるファミリーレストラン。ランチタイムには天丼とミニそば、コーヒーが付いたお得なランチセットも大人気。

 
住所 北海道七飯町大沼町324
TEL 0138-67-2158
アクセス JR大沼公園駅より徒歩約5分
営業時間 11:00−19:45LO ※無休
人気メニュー:ランチセット980円

ランバーハウス

大沼牛が食べられるお店 オーナー手作りのログハウスが自慢のステーキハウスで、ジューシーで柔らかな大沼の牧場から直送した大沼牛は、熟成肉の旨みが凝縮されてうまい。モモ150g、サーロイン200gなど、オーダーに迷う品揃えも豊富。

 
住所 北海道七飯町字軍川19-32
TEL 0138-67-3873
アクセス JR大沼公園駅より車約5分
営業時間 11:00−19:30LO※月曜休(祝日の場合は翌日)
人気メニュー:モモ150g1,200円〜

カントリーキッチンWALD

フランス・イタリアの家庭料理が評判 新鮮野菜や、大沼の地場食材を生かしたフランスとイタリアの家庭料理が評判のお店。牛肉と野菜の串焼きやパスタなど盛りだくさんの品が揃った「季節のランチ」が人気。6〜9月にとれる甘いミニトマトがのった「季節のピッツア」一度味わいたい。

 
住所 北海道七飯町大沼301-3
TEL 0138-67-3877
アクセス JR大沼公園駅より徒歩約4分
営業時間 11:00−15:00、17:00−21:00(LO 20:30)※木曜休(祝日の場合は翌日)
人気メニュー:季節のランチ1,570円

源五郎

大沼産の食材を生かした料理が自慢 大沼牛やワカサギ、じゅんさいなど大沼産の食材を使った料理が堪能できる店。人気の鯉定食は、鯉あらいやワカサギ塩焼き、じゅんさい酢の物などがセットになって人気。また、大沼で春と秋に盛んな川エビ漁で、その日に獲れたものを調理してくれる。

 
住所 北海道七飯町大沼町145
TEL 0138-67-2005
アクセス JR大沼公園駅より徒歩すぐ
営業時間 11:00−18:00(12〜3月までは姉妹店ターブル・ドゥ・リバージュ内での営業)※水曜休(12〜3月は火曜)
人気メニュー:鯉定食1,600円

湖月

明治5年(1872)創業の老舗料理店 明治14年9月の明治天皇の北海道行幸で、旅館「湖月」にて両陛下をお迎えになったこともある。初代は小松宮様から「鯉あらい」を伝授され、現在の3代目に伝承。その独特な調理方法と味を守りぬいている。今でもコイ・ウナギがメニューの中心で、いずれも厳選した素材を使用し、山麓から湧き出る天然の冷水で洗う鯉あらいや鯉あらい定食、大沼特産のジュンサイの酢物も味わってみたい逸品だ。

 
住所 北海道七飯町大沼782
TEL 0138-67-3778
アクセス JR大沼駅より徒歩約7分
営業時間 10:00−18:00※不定休
人気メニュー:鯉あらい800円

温泉地の食べ物情報ををご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 情報を投稿する

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は店舗・施設へお問い合わせください。