土佐龍温泉(とさりゅうおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

横浪黒潮ラインのイメージ画像  

横浪黒潮ライン

横浪半島を縦走するドライブウェイ 横浪半島の北側に位置する浦ノ内湾は、約12キロメートルに渡って深い入り江が続く。穏やかな波が横方向に波紋を描くので「横浪三里」と呼ばれ、縦走するドライブウェイから鑑賞することができる。周辺にくりしお展望公園や武市半平太像など観光スポットが点在する。

 
  • 住所:高知県土佐市・須崎市
  • TEL:0889-42-5691
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

医王山清龍寺のイメージ画像  

医王山清龍寺

四国八十八ヶ所霊場の35番札所 土佐市北西、医王山の中腹にある35番札所清龍寺。坂を1キロほど上がると山門があり、そこから石段を上がると境内がある。養老7年、行基菩薩が行脚していたところ、この地で霊気を感得して薬師如来像を彫造したといわれる。

 
  • 住所:高知県土佐市高岡町丁568-1
  • TEL:088-852-0316
  • 駐車場:あり
  • 入場料:自由

宇佐しおかぜ公園のホエールウォッチングのイメージ画像  

宇佐しおかぜ公園のホエールウォッチング

ホエールウォッチングが体験できる ホエールウォッチングが4月20日〜9月30日まで体験できる。宇佐漁港から船が出発し、最高のウォッチングポイントまで連れて行ってくれる。現役の漁師が優雅に泳ぐここだけしか見られないニタリクジラやかわいいマイルカの群れへと案内してくれる。

 
  • 住所:高知県土佐市宇佐町橋田浜2752-7
  • TEL:088-856-1133
  • 駐車場:あり
  • 入場料:ホエールウォッチング一般大人6,000円、子供(3歳〜小学生)3,000円

青龍寺のイメージ画像  

青龍寺

四国霊場第36番目札所 弘法大師が修行先の唐から投げた「独鈷杵(とこしょ)」が見つかったことから開基したといわれている。地元漁民の信仰が深い波切不動明王像や、本堂には船を描いた絵馬多く掛けられている。鎌倉時代に作られた寄木造の愛染明王坐像は重要文化財に指定されている。

 
  • 住所:高知県土佐市宇佐町龍163
  • TEL:088-856-3010
  • 駐車場:あり
  • 入場料:境内自由

天皇州 潮干狩りのイメージ画像  

天皇州 潮干狩り

潮干狩りの名所 5月〜10月の干潮時、宇佐の大橋付近にある天皇州でアサリの潮干狩りが堪能できる。陸続きではないので渡船でその場所まで案内してくれる。熊手やアサリを入れる袋は組合が無料で貸してくれる。

 
  • 住所:高知県土佐市宇佐町宇佐
  • TEL:088-856-3782
  • 駐車場:あり
  • 入場料:渡船大人500円 子供300円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。