佐賀大和温泉(さがやまとおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

古湯温泉のイメージ画像  

佐賀城跡

佐賀市のシンボル・鍋島36万石の居城の跡

1611年、鍋島直茂が大改修し完成させた名城。明治初頭の佐賀の役でその多くは焼失したが、現在でも鯱(しゃち)の門と続櫓(つづきやぐら)が残り、国の重要文化財に指定されている。また、本丸御殿跡には本丸御殿の一部を復元した県立佐賀城本丸歴史館が立ち、当時の様子を学習できる施設として人気。

 
  • 住所:佐賀市城内2
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:自由

佐賀城公園のイメージ画像  

佐賀城公園

お濠で水鳥が浮かび鯉が泳ぐ

佐賀城跡と、それを取り囲む11ヘクタールの広大な濠や遊歩道がある緑豊かな公園。幅が80メートルの大濠には水鳥が遊び、鯉の姿も見られる。濠端の樹齢300年を超えるという「大楠群」が有名で、春には桜並木が目を楽しませる。園内には往時の姿を再現した「佐賀城本丸歴史館」や「県立博物館・美術館」がある。ジョギングコースもある。

 
  • 住所:佐賀県佐賀市城内
  • TEL:0952-25-7326
  • 駐車場:あり
  • 入場料:自由

佐賀市歴史民俗館のイメージ画像  

佐賀市歴史民俗館

歴史的建造物が立ち並ぶ

江戸から昭和の歴史的建造物が旧長崎街道に点在。洋風建築の「旧古賀銀行」や明治期上流階級の邸宅「古賀銀行」、明治期に米相場取引を主としていた「旧三省銀行」、佐賀城下に残る最古の町屋建築「旧牛島家」などが立ち並ぶ。

 
  • 住所:佐賀県佐賀市柳町2-9
  • TEL:0952-22-6849
  • 駐車場:あり
  • 入場料:料金:入館無料(佐賀城下ひなまつり開催期間中は有料)

古湯温泉のイメージ画像  

大隈記念館

大隈重信のロマン溢れる生涯を数々の資料と共に展示

世界的な政治家として、また早稲田大学の創設者として歴史に名を馳せている大隈重信。彼が使用していた義足やガウン、書道道具などの身近な生活用品から、歴史的な資料まで映像やイラストを交えて分かりやすく展示する。記念館の隣には大隈重信の生家もあり。

 
  • 住所:佐賀市水ヶ江2-11-11
  • TEL:0952-23-2891
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、子供150円

佐賀県立美術館のイメージ画像  

佐賀県立美術館

佐賀を代表する近代洋画家の作品を展示

佐賀県立博物館に隣接していて、近代や現代作家を中心に収集・展示している。特に、佐賀県出身の百武兼行や久米桂一郎などの近代日本洋画家の作品が充実。屋外には、彫刻家の古賀忠雄の作品約20点を展示。

 
  • 住所:佐賀県佐賀市城内1-15-23
  • TEL:0952-24-3947
  • 駐車場:あり
  • 入場料:常設展入館無料

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。