伊勢志摩温泉(いせしまおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

大王埼灯台のイメージ画像  

大王埼灯台

展望台からの眺望は一見の価値有り 熊野灘と遠州灘の荒波を二分する大王崎は、昔から航路の難所だったため、1927年(昭和2)、大王埼灯台が建てられた。当時としては斬新な造りの円形白塗りの灯台で、灯台は今も現役で、赤白交互30秒ごとに閃光を放つ。展望台からの眺望は、風は強いがすばらしい

 
  • 住所:三重県志摩市大王町波切54
  • TEL:0599-72-1899
  • 駐車場:なし
  • 入場料:入場200円

堂の山のイメージ画像  

堂の山

毎年2月24日には地蔵祭りが開催される 白い汗をかくと吉事、黒い汗をかくと凶事があるといい伝えられる「石地蔵」が、境内に安置されている。座高1メートルほどのこの地蔵は昔、大王崎で網にかかった大石を漁師が持ち帰ったところ、自然と地蔵の形に変わったとか。小首をかしげている地蔵は「思案地蔵」とよばれる。

 
  • 住所:三重県志摩市大王町波切412
  • TEL:0599-72-3174
  • 駐車場:なし
  • 入場料:境内自由

仙遊寺のイメージ画像  

仙遊寺

戦国時代の「九鬼一族」を奉る 大王埼灯台に行く途中にあり、戦国時代に水軍を指揮していた「九鬼一族」の先祖のものとされる五輪塔が境内に立つ。九鬼氏は波切出身といわれ、三代守隆から五代定隆までの名が碑銘として刻まれている。

 
  • 住所:三重県志摩市大王町波切6
  • TEL:0599-72-0708
  • 駐車場:あり
  • 入場料:自由

ギャラリー絵かきの岬のイメージ画像  

ギャラリー絵かきの岬

ここ大王地区は「絵かきの町」といわれる 「絵かきの町」として知られる、志摩市大王地区にあるギャラリーで、1階は観光協会になっている。白亜の灯台や、石畳の坂道や石段など、昔ながらの街並みなど絵かきたちの創作意欲をかき立てる風景が目白押し。画材の販売の他、ガイドマップも置いている。

 
  • 住所:三重県志摩市大王町波切490-3 波切コミュニティセンター内
  • TEL:0599-72-0789
  • 駐車場:あり
  • 入場料:貝殻工作体験コーナー1作品300円

ともやま公園のイメージ画像  

ともやま公園

標高48メートルの登茂山周辺を整備した公園 展望台からは、英虞湾のリアス式海岸や真珠の養殖筏の景色が見渡せる。野外活動センター、キャンプ村などがあり、レジャー施設も充実している。

 
  • 住所:三重県志摩市大王町波切
  • TEL:0599-72-4636
  • 駐車場:あり
  • 入場料:自由

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。