札幌大通温泉(さっぽろおおどおりおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

クラーク像のイメージ画像  

クラーク像

右手の先には永遠の真理。

「少年よ、大志を抱け」の言葉で知られるクラーク博士。クラーク像は北海道内に数カ所あるが、全身像ではこのさっぽろ羊ヶ丘展望台にあるものが有名。北海道の開拓者精神の象徴で、右手をあげるポーズは遥か彼方の永遠の真理を指している。

 
  • 住所:北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地
  • TEL:011-851-3080
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人 520円、小・中学生300円

北海道庁旧本庁舎のイメージ画像  

北海道庁旧本庁舎

「赤れんが庁舎」として愛される旧庁舎。

1888年(明治21年)に建てられた洋風建築で国指定重要文化財。現在の道庁ができるまで約80年間にわたり道政を担ってきた。ひずみのあるガラスや、寒さ対策の二重扉など、繊細な意匠が感じられる。重厚な建物とノスタルジックな雰囲気に酔いしれたい。

 
  • 住所:札幌市中央区北3条西6丁目
  • TEL:011-204-5019
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。