• このページをシェア

はがひがしやま波賀東山温泉

豊富なラドン含有量を誇る東山名水

兵庫県中西部に位置する宍粟市。市の大半は山林地帯で、豊かな自然に包まれている。波賀東山温泉は、京都女子大学の理学博士の指導により東山泉源開発事業として掘削した温泉地。 冷泉で通常の倍以上のラドンを含み、飲用するとさまざまな効果が期待できる。敷地内にはこの良質な名水「東山名水」が汲めるコイン給水設備があり、飲用や料理はもちろん水槽の水などの用途で地域の人々から愛されている。 また豊かな緑の中にはコテージ村・天体観測施設・オートキャンプ場なども。ちびっ子広場・キッズクライミングウォールなどの子供向けの施設も多く、家族連れで保養するにはぴったりな温泉地だ。思いっきり遊んだ後に天然ラドンの湯でゆっくりと疲れを癒そう。

波賀東山温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 ラジウム泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、婦人病、冷え性、高血圧、動脈硬化、打撲

湧出量毎分33L、泉温11.6℃。温泉法基準(5.5マッヘ)の3.6倍、療養泉基準(8.25マッヘ)の2.5倍のラドンを有する。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

兵庫県宍粟市波賀町

アクセス

  • でお越しの方

    山崎ICから車で約30分

  • 電車でお越しの方

    姫路駅から神姫バスに乗車、山崎待合所停留所下車、原・皆木行きに乗り換え、谷端停留所下車 宿の無料送迎バスあり※宿泊予約時に問い合わせ、予約必須(web予約およびクーポンなどでの予約時は対象外)

このサイトをシェアされたい方はこちら