• このページをシェア

かすみのさとおんせん霞の里温泉

雄大な湖山池のパノラマを楽しめる温泉

鳥取県鳥取市の北部、山陰海岸ジオパークエリア内にある日本一の大きな天然池、湖山池。昔から人々の生活に深く関わっており数々の伝説や昔話が残っている。 ある長者が、日没までに田植えが終わらなかったため、金の扇子で太陽を招き戻してなんとか田植えを終えたが、一夜明けると田んぼはすべて池に変わっていた、という「湖山長者」の伝説が有名。歴史と自然に恵まれた閑静なたたずまいのなかにある「レーク大樹」ではそんな湖山 池を一望できる開放的な展望大浴場を備えている。 四季を通して様々に表情を変える湖山池を眺めながら温泉に浸かり、リラックスできる。評判の高い新鮮な海の幸を存分に堪能したら、広大な湖山池を眺めながらの湯浴みを満喫したい。

霞の里温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、疲労、ねんざ、打撲、貧血、痔疾、便秘

pH7.6、泉温26.8℃、無色透明、露天風呂の他にサウナ、展望浴場あり。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

鳥取県鳥取市

アクセス

  • でお越しの方

    鳥取西ICから車で約10分

  • 電車でお越しの方

    山陰線鳥取駅から、日の丸自動車バス吉岡温泉口行に乗車、松原停留所下車、徒歩約20分

このサイトをシェアされたい方はこちら