角館温泉(かくのだておんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

平福記念美術館のイメージ画像  

平福記念美術館

武家屋敷の中に建つ木々に囲まれた美術館

近代日本画の巨匠と呼ばれる角館町出身の平福穂庵・百穂父子の業績を常設展示する市立美術館。展示室は二つあり、企画室では日本の洋画の曙光といわれる小田野直武や穂庵・百穂門下の多くの郷土画人、また現役の若手作家や学生による作品展なども開催されている。

 
  • 住所:秋田県仙北市角館町表町上丁4−4
  • TEL:0187-54-3888
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小中学生200円

新潮社記念文学館のイメージ画像  

新潮社記念文学館

日本の文学と出版社の歴史に触れる

文芸書出版の国内最大手である新潮社。創設者の佐藤義亮は角館出身であり郷土が誇る先人の功績を記念し平成12年に開設された。新潮社の歩みを辿るとともに、明治以後の日本近代文学の歴史の一端に触れることができる。図書館を備えた総合情報センター・学習資料館が併設されている。

 
  • 住所:秋田県仙北市角館町田町上丁23
  • TEL:0187-43-3333
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小中学生150円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。