北海道の温泉地

温泉数日本一の温泉天国。定山渓温泉・登別温泉・層雲峡温泉・湯の川温泉など広大な大地で様々な泉質を楽しめます。

温泉を北海道で探す

  1. 全国
  2. 北海道

北海道地図

ご予約は電話受付も可能です
ゆこゆこ予約センター(通話料無料 8:50潤E21:00受付)
※空室がない場合もコールセンターにてお部屋を探すことができます。
※満室・休館等でご案内できない場合もございますのでご了承ください。
 

北海道のすべての温泉地一覧

北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 8

湯の川温泉(ゆのかわおんせん)宿一覧を見る

湯の川温泉

眩しい夜景と新鮮な海の幸に酔いしれる

1653年(承応2年)、松前藩主の嫡子が重病にかかった際に、藩主の命により探し当てたのが始まりといわれる古湯。幕末には、五稜郭を舞台とした箱館戦争の兵士が傷を癒したとの記録も残る。アイヌ語の「ユ(=温泉)」「ベット(=川)」から「ユベツ」となり、「湯の川」になったとか。スベスベした肌触りのお湯は湯冷めしにくいと評判。大型ホテルが建ち並ぶ一方で、今も残る老舗旅館がその長い歴史を物語る風情あふれる温泉地だ。

泉質:塩化物泉、ナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩泉など 効能:神経痛、リウマチ、胃腸病、婦人病、冷え性など

イマジンホテル&リゾート函館 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,980円〜18,000円
ホテル河畔亭 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,800円〜17,000円
ホテル万惣 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 4,980円〜11,130円
湯の川観光ホテル祥苑 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 5,800円〜11,400円
湯の浜ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,980円〜12,600円
竹葉新葉亭 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 19,440円〜41,040円
KKRはこだて(国家公務員共済組合連合会 湯の川保養所) 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,500円〜13,000円
割烹旅館 若松 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 16,394円〜35,720円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 7

定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)宿一覧を見る

定山渓温泉

修験僧・美泉定山が開湯した良質温泉

地中にしみこんだ地下水によって作り出されたと言われる自然の中の温泉。なんと源泉はその数56か所。温泉街を流れる豊平川の月見橋付近と高山橋付近に集中し、川岸や川底の岩盤の割れ目から豊富に自然湧出している。また、さらに驚かされるのはその豊富な湯量。毎分約8,600リットルという湧出量はまさに圧巻といえよう。泉質は、無色透明でまろやかな塩辛さが特徴のナトリウム塩化物泉。泉温は約84度と高温だ。湯に浸かると、肌に付着した温泉の塩分が汗の蒸発を防ぎ、体の芯からぽかぽかに温めてくれる。じっくりと疲れた身体を癒してくれる、量・質ともにトップクラスの良湯だ。

泉質:ナトリウム塩化物泉(中性低張性高温泉) 効能:神経痛、関節痛、五十肩、運動障害、打ち身、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病、疲労回復、健康増進、冷え性、切り傷、やけどなど

定山渓ビューホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,250円〜20,640円
定山渓ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,300円〜16,000円
定山渓万世閣ホテルミリオーネ 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,000円〜17,280円
定山渓グランドホテル 瑞苑 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,500円〜13,850円
章月グランドホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 12,960円〜21,600円
花もみじ 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,600円〜23,500円
ホテル鹿の湯 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,000円〜15,500円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 4

知床・ウトロ温泉(しれとこ・うとろおんせん)宿一覧を見る

知床・ウトロ温泉

夕日と流氷で名高い世界遺産・知床最大の温泉地

知床半島の西側、オホーツク海に面したウトロ港周辺に湧く温泉。昭和40年代の前半、ボーリングによって源泉開発がなされ、46年に正式に開湯した。最初の源泉は海を見おろす高台にあり、以降、海岸沿いに4系統10か所以上の源泉が湧出。合計毎分約1,100リットルの豊富な湯量を誇る。塩味を含んだやや茶褐色がかるお湯は、肌に心地よいつるつるした感触。弱アルカリ性特有の肌触りで、じっくりと湯浴みすれば体の内側からほんわかと温まり、肌にも爽快なうるおい感が残る。知床の大自然やオホーツクの海と一緒に堪能したい、最果ての地に湧く癒しの湯だ。

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 効能:神経痛、筋肉痛、慢性消化器疾患、冷え性など

北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 4

阿寒湖温泉(あかんこおんせん)宿一覧を見る

阿寒湖温泉

マリモで名高い神秘の湖に面した大温泉街

阿寒湖南岸に接し、約14本の源泉から毎分約3,800リットルものお湯が湧出する道東きっての大温泉。歴史もこの地方では最も古く、明治34年の開湯。当初はアイヌの人々の利用が多かったが、明治41年に小さな簡易宿泊所が開業し、4年後には旅館が建ち現在の大温泉街が形づくられていったという。自然に恵まれた北の大地から湧く湯は、ほのかに黄褐色をおびた透明で、アルカリ性泉独特の滑らかな湯ざわりが特徴。浴後の肌にはしっとりした感覚が残ると評判の名湯だ。

泉質:単純泉、硫黄泉 効能:神経痛、慢性消化器病、痔疾、慢性婦人病、やけど、リウマチ、動脈硬化症など

ニュー阿寒ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,350円〜14,240円
ホテル御前水 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,000円〜15,000円
あかん遊久の里 鶴雅 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 14,040円〜23,760円
あかん湖鶴雅ウイングス 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 11,880円〜22,680円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 3

旭岳温泉(あさひだけおんせん)宿一覧を見る

旭岳温泉

標高1,000メートルの「神々の庭」に湧く神秘の湯

北海道のほぼ中央にそびえる巨峰、大雪山の主峰である旭岳の西側中腹、標高約1,050mの高所に湧く温泉。2系統6か所の源泉を持ち、あわせて毎分約1,560リットルの豊富な湯量を誇る。ほんのり緑がかった透明なお湯は、肌ざわりがとてもさらさらしていてクセがなく、誰でもすぐに親しむことができると評判。その泉質の良さを証明するように多くの登山客や観光客に愛され、遠方から繰り返し訪れる人々も多いとか。北海道でも有数の深い原生林の中に湧き出ており、湯浴みとともに森林浴が楽しめるのも大きな魅力だ。

泉質:カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩泉ほか 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛など

北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 3

びえい白金温泉(びえいしろがねおんせん)宿一覧を見る

びえい白金温泉

美しい丘の風景と十勝岳連峰を抱く“プラチナ”温泉

昭和25年、当時の美瑛町長・鴻上覚一氏が掘削に成功した温泉。苦心の末の開湯だったことから、鴻上町長は「この湯は地底から湧いたプラチナ(白金)ともいうべき尊いもの……」と語り、そこから“白金温泉”と名付けられたという。摂氏約53度で湧き出る源泉は、湯上がり後には肌がサラサラになると評判。浴場は、秘湯を感じさせる岩造りの露天風呂、ジャグジーや温水プール、庶民的な共同浴場など宿により変化に富む。それぞれ日帰り入浴もでき、目的にあわせて多彩な湯浴みを楽しめる。

泉質:マグネシウム・カルシウム系の硫酸塩泉・含鉄泉 効能:神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、痔病、慢性皮膚病など

北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 3

洞爺湖温泉(とうやこおんせん)宿一覧を見る

洞爺湖温泉

火山と共に生きる新生・洞爺湖温泉

1910年(明治43年)、有珠山噴火にともなう地殻変動によってもたらされた洞爺湖温泉。2000年(平成12年)3月の23年ぶりの噴火後は、湧出量が飛躍的に増え湯質もわずかに茶色がかったお湯に変化。多大な被害が及ぶ一方で、自然の恵みを町にもたらした。5月〜10月にかけて毎夜開催される「洞爺湖ロングラン花火大会」も復活。復興を目指す温泉街に大きな活力を与えた。地底からこんこんと湧き出る温泉に寛ぎながら、地球の鼓動を心と体で感じたい。

泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物泉など 効能:リウマチ、神経痛、婦人病、動脈硬化、高血圧、皮膚病、胃腸病など

北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 3

十勝川温泉(とかちがわおんせん)宿一覧を見る

十勝川温泉

北の大地に湧く「美肌の湯」は太古の植物からの贈り物

帯広市の東郊、十勝川左岸にある世界でも珍しいモール(植物性)温泉。長い年月をかけて地下に堆積した太古の植物(亜炭層)が発酵して熱源となった温泉で、海外でもドイツ南西部にしか例がないといわれる。生物ミネラルを豊富に含み、濃い茶褐色でぬるぬるとしてとろ味が強いのが特徴。皮下浸透度がとても高く、短時間で体の芯から温まる。また、植物性の化粧水と同じ保湿効果をもたらすために、湯上がり後の肌のすべすべ感も特上。その昔、動物達が湿原の沼で傷を癒していたことから発見されたという温泉は、今では世界的に貴重な「美肌の湯」として北海道遺産にも登録されている。

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(植物性モール温泉) 効能:急性疾患、心臓病、創傷、神経痛、骨折、腰痛、痔疾など

ホテル大平原 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,850円〜23,310円
笹井ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,100円〜14,040円
観月苑 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,800円〜32,080円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 2

網走湖畔温泉(あばしりこはんおんせん)宿一覧を見る

網走湖畔温泉

網走湖畔で自噴する天然温泉

網走湖畔に自噴する天然温泉。珍しいことに、湖畔の温泉宿全てで湯が自噴しているという。それだけ源泉が多いということであり、各宿ごとに異なる泉質を楽しめる。主だったものでは、ナトリウム塩化物泉、ナトリウム・カルシウム塩化物泉、アルカリ性単純温泉、弱アルカリ性温泉、炭酸水素塩泉など。源泉温度は26〜57度と幅があり、切り傷や火傷、慢性婦人病、月経障害にも効能があるとか。豊かな湯の恵みに、大自然のパワーを実感せずにはいられない。

泉質:ナトリウム塩化物泉など 効能:神経痛、筋肉痛、冷え症、リウマチなど

網走観光ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,500円〜16,500円
ホテル網走湖荘 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,800円〜16,000円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 2

川湯温泉(かわゆおんせん)宿一覧を見る

川湯温泉

硫黄山の麓で川のように流れる温泉

活火山、硫黄山が恵む温泉。開湯は明治19年で、硫黄採掘職人向けの湯宿が始まりとされている。今でも白煙の噴気をあげる硫黄山を熱源として、こんこんと湯が湧き出ている。数多くの源泉を持ち、様々な泉質を味わうことができるのが特長。中心となる泉質は硫黄泉で、泉温は38度〜50度。湧出量は豊富なので、かけ流しの湯を楽しめる。豊富な温泉が川となって流れていることから名付けられたのだとか。北海道を代表する硫黄泉をたっぷりと楽しみたい。

泉質:硫黄泉  効能:高血圧症、動脈硬化症、切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病 など

名湯の森ホテル きたふくろう 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,300円〜12,500円
川湯観光ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,000円〜14,600円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 2

登別温泉(のぼりべつおんせん)宿一覧を見る

登別温泉

「いい湯だな」と心から感じる温泉の一大デパート

“白く濁った川”を意味するアイヌ語の『ヌプルペツ』を語源とする温泉。川を濁らせる霊験あらたかな温泉の存在は、アイヌの人々に古くから知られていたという。最上徳内や松浦武四郎といった江戸時代の探検家もこの温泉について書き残しており、幕末・安政年間に本格的に開湯。明治になって傷病兵の保養所に指定されてから飛躍的な発展をとげた。地獄谷の源泉から自然湧出する量は、1日およそ1万トンと圧巻。泉質は実に11種、効能は多方面に及び「温泉のデパート」の名をほしいままにする。どの宿のどの湯に浸かっても「いい湯だな」と実感できるはずだ。

泉質:硫黄泉、食塩泉、単純硫黄泉、酸性鉄泉など 効能:婦人病、美肌、貧血症、疲労回復、神経痛、胃腸病、便秘など

祝いの宿 登別グランドホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,180円〜18,040円
登別万世閣 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,700円〜15,300円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 2

西大沼温泉(にしおおぬまおんせん)宿一覧を見る

西大沼温泉

大沼の大自然豊かな地に沸く良質な温泉

大沼国定公園の蓴菜沼のそば、グリーンピア大沼スキー場付近に沸く「西大沼温泉」は「グリーンピア大沼」で楽しむことができる。豊かな湯に恵まれた「温泉保養館」の施設はバラエティーに富んでいて、老若男女問わない幅広い層に親しまれている。一面ガラス張りの浴槽からは陽光が差し、窓外に雄大な自然の景色が広がる環境での湯欲みは、温泉情緒を更に豊かにしてくれる。血行促進効果の高い泉質のお湯はお肌にやさしく「美人の湯」としても知られる。大沼の自然を散策した後、温泉でゆっくりその疲れを癒したい。

泉質:炭酸水素塩泉 効能:神経痛、リュウマチ、他

函館大沼プリンスホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,500円〜34,000円
グリーンピア大沼 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 5,980円〜16,200円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 1

朝里川温泉(あさりがわおんせん)宿一覧を見る

朝里川温泉

小樽の奥座敷「ゆらぎの里」の温泉

昭和29年に開湯した温泉。共同浴場は一軒で、古い民家のような外観が目印の「ゆらぎの湯」。浴場は内湯と露天風呂を持ち、木目を生かした素朴で家庭的な雰囲気をかもし出す。無色透明の源泉は刺激が少なく、やわらかい感触でゆったり湯浴みができると評判。夜遅くまで営業していることもあり、小樽市街や札幌から仕事帰りに入浴しに来るファンもいるとか。自家源泉を持った宿もあるので、宿ごとに入り比べてみるのも面白い。

泉質:単純温泉、食塩泉など 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、うちみ、くじき、冷え症、切り傷、火傷、美肌効果、疲労回復、慢性消化器病等

ホテル武蔵亭 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 13,300円〜16,500円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 1

カルルス温泉(かるるすおんせん)宿一覧を見る

カルルス温泉

北海道で最初に指定された国民保養温泉地

開湯は明治19年、北海道で最初の国民保養温泉地として指定された温泉。ヨーロッパの有名な温泉、チェコのカルルスバード(現在はカルロビ・バリ)の泉質に非常によく似ていることからその名が付いた。泉質は単純泉で無色透明、無味無臭。肌触りが柔らかく刺激もない。主な成分は硫酸ナトリウム、硫酸カルシウム、重曹、塩化ナトリウムから成り、泉温は約55〜65度。循環式ではなく、昔ながらの、浴槽へ源泉を放流する方式を採用しており、ナマの温泉の魅力を余す所なく味わえるのもうれしい。

泉質:単純泉 効能:自律神経失調症や筋肉性の頭痛と疲労、ストレス、筋肉痛、関節痛、リウマチ、腰痛、捻挫、軽い高血圧症、動脈硬化、アトピー性皮膚炎など

湯元オロフレ荘 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,800円〜13,800円
北海道の温泉 > 北海道の温泉
  • 掲載宿数 1

ニセコ昆布温泉(にせここんぶおんせん)宿一覧を見る

ニセコ昆布温泉

各宿で自家源泉を有する「ニセコ温泉郷」最大の温泉地

明治33年ニセコ温泉郷の一部として「国民保養温泉地」に指定。北海道では貴重な湯治場として古くから親しまれている温泉。点在する歴史深い旅館やホテル各々が自家源泉を有し、様々な泉質の湯を楽しめるのが特徴。中でも開湯明治32年の最古の歴史を持つ「鯉川温泉旅館」は、その豊富な湯量と効能で道内でも指折りの名湯として知られる。鉄分を多く含んだ茶褐色のとろみをおびた湯は、柔らかく肌触り抜群。その温泉を利用して作られる温泉卵も好評だ。

泉質:塩化物泉、炭酸水素塩泉など 効能:切り傷、慢性婦人病、胃腸病、リウマチ、神経痛など

ホテル甘露の森 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 0円〜18,000円

口コミで評判!
北海道の温泉地ランキング

実際に宿泊したお客様による、口コミ上位宿の温泉地をご紹介。

総合評価
1位 函館温泉

函館温泉

(北海道)

2位 ニセコ温泉郷

ニセコ温泉郷

(北海道)

3位 しほろ温泉

しほろ温泉

(北海道)

お風呂が最高
1位 カルルス温泉

カルルス温泉

(北海道)

2位 湯本帯広温泉

湯本帯広温泉

(北海道)

3位 函館温泉

函館温泉

(北海道)

料理に舌鼓
1位 ニセコ温泉郷

ニセコ温泉郷

(北海道)

2位 しほろ温泉

しほろ温泉

(北海道)

3位 ニセコ昆布温泉

ニセコ昆布温泉

(北海道)

部屋が素敵
1位 ニセコモイワ山温泉

ニセコモイワ山温泉

(北海道)

2位 函館温泉

函館温泉

(北海道)

3位 キロロ温泉

キロロ温泉

(北海道)

サービス抜群
1位 ニセコ温泉郷

ニセコ温泉郷

(北海道)

2位 函館温泉

函館温泉

(北海道)

3位 カルルス温泉

カルルス温泉

(北海道)