東北の温泉地

みちのく情緒あふれる東北の名泉といえば、宮城の鳴子温泉や福島の飯坂温泉。宮沢賢治ゆかりの温泉地もあります。

温泉を東北で探す

  1. 全国
  2. 東北エリア

東北地図

青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 関東エリア 甲信越エリア
ご予約は電話受付も可能です
ゆこゆこ予約センター(通話料無料 8:50潤E21:00受付)
※空室がない場合もコールセンターにてお部屋を探すことができます。
※満室・休館等でご案内できない場合もございますのでご了承ください。
 

東北のすべての温泉地一覧

東北の温泉 > 宮城県の温泉 > 仙台の温泉
  • 掲載宿数 4

作並温泉(さくなみおんせん)宿一覧を見る

作並温泉

素朴な伝統こけしが出迎える「仙台の奥座敷」

今から約1,200年前の奈良時代、全国行脚中の行基上人により発見されたとも、源頼朝が平泉征伐の際に鷹が湯浴みする姿を見て発見したとも伝わる古湯。開湯は江戸時代の1796年で、広瀬川の川床から湧き出る湯は、保温・保湿効果が高いと評判。街道沿いには土産店やこけし店が軒を連ねるが、温泉街というより深山幽谷の雰囲気が漂う。

泉質:単純温泉、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 効能:神経痛、リウマチ、関節痛、冷え性、美肌、婦人病、消化器系疾患など

  • 掲載宿数 3

飯坂温泉(いいざかおんせん)宿一覧を見る

飯坂温泉

松尾芭蕉も立ち寄った「奥州三名湯」の1つ

摺上川沿いを中心に大小さまざまな温泉旅館が建ち並ぶ温泉地。2000年の歴史を持つ「鯖湖湯」を初め、9つの共同浴場が軒を並べる。お湯は昔からの風習で少し熱め。共同浴場をめぐって、地元の人たちとの交流を図れば旅情緒も高まる。近くには道路沿いに果物畑が広がる「フルーツライン」。さくらんぼや桃などの四季折々の果物狩りも楽しめ、“果物王国”福島の味覚を心ゆくまで堪能できる。

泉質:単純温泉 効能:神経痛、筋肉痛、リウマチ、皮膚病、冷え性、疲労回復など

飯坂ホテル聚楽 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,500円〜28,000円
ごちそうさまの宿 ホテル天竜閣 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,980円〜13,080円
くつろぎの宿 はなたき 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,480円〜16,020円
  • 掲載宿数 3

土湯温泉(つちゆおんせん)宿一覧を見る

土湯温泉

“こけしの里”に広がるお湯自慢の温泉地

古くから湯治場として栄えてきた土湯温泉。その歴史は古く、聖徳太子が「岩代国に突き湯あり」とお告げをしたのが始まりという説と、神代の時代に大穴貴命が鉾で突くと湯が湧いてきたのが始まりという説があるとか。豊富な湧出量を誇り、13種類の泉質を持つ全国でも珍しい温泉。源泉かけ流しの宿はもちろん、3つの泉質が湧く旅館もある。歴史ある自慢のお湯を、じっくりと堪能したい。

泉質:硫黄泉、炭酸水素塩泉、単純温泉、鉄泉など 効能:硫黄泉(皮膚病、婦人病、リウマチなど)、炭酸水素塩泉(美肌、皮膚病、火傷、胃腸病など)、単純温泉(神経痛、筋肉痛、疲労回復など)

向瀧旅館 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,950円〜23,150円
風望天流太子の湯 山水荘 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,640円〜17,280円
土湯温泉 山根屋旅館 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,800円〜12,100円
東北の温泉 > 福島県の温泉 > 郡山の温泉
  • 掲載宿数 3

磐梯熱海温泉(ばんだいあたみおんせん)宿一覧を見る

磐梯熱海温泉

2種類の温泉が楽しめる“萩姫伝説”の名湯

猪苗代湖や磐梯高原への観光の拠点として賑わう温泉地。古くは駅前の旧熱海温泉と西部の旧高玉温泉に分かれていた。旧高玉温泉は市営源泉で集中管理、旧熱海温泉は市営源泉と各独立源泉を併用しているとか。主な泉質はアルカリ性単純泉で、皮膚の角質を溶かし漂白作用もある「美人の湯」として有名。各独立源泉の中には硫黄泉のものもある。53度のあつ湯(単純泉)と38度のぬる湯(硫黄泉)があり、両方を楽しめる旅館もある。

泉質:アルカリ性単純泉、硫黄泉 効能:神経痛、胃腸病、皮膚病、リウマチ、婦人病、美肌など

ホテル華の湯 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,800円〜24,890円
萩姫の湯 栄楽館 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,900円〜23,660円
湯のやど楽山 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 10,800円〜21,600円
  • 掲載宿数 3

穴原温泉(あなばらおんせん)宿一覧を見る

穴原温泉

飯坂の奥地に佇む静かな離れ座敷

飯坂温泉から車で約5分、独自の源泉を持つ別名「奥飯坂温泉」。無色透明の湯は飲泉も可能で、飲めばほのかに甘い味がする。飯坂温泉の9つの共同浴場の1つにも数えられる「天王寺穴原湯」は、かなり熱めの湯加減が特徴。この高温の湯が皮膚病などに効くとか。「かけ湯をすること」「湯船の中ではできるだけ動かないこと」と地元の人からアドバイスをもらいながら湯に浸かれば、徐々に全身に染み渡っていくのを感じる。もちろんかけ流し。昔の湯治場だった頃の雰囲気を今も味わえる、湯情緒あふれる名湯だ。

泉質:ナトリウム硫酸塩塩化物泉 効能:神経痛、関節痛、疲労回復、健康促進

渓苑 花の瀬 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 10,130円〜18,210円
山房 月之瀬 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 11,880円〜21,470円
穴原温泉いづみや 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,560円〜12,960円
東北の温泉 > 青森県の温泉 > 青森の温泉
  • 掲載宿数 3

浅虫温泉(あさむしおんせん)宿一覧を見る

浅虫温泉

陸奥湾をのぞむ東北随一の温泉リゾート

かつて住民が、温泉で織布の麻を蒸していたために「麻蒸の湯」と呼んだことに由来して名付けられた温泉。後に、火難を恐れて火に縁のある文字「蒸」を嫌い、「浅虫」になったといわれる。開湯の歴史は古く、平安末期の1190年頃、円光大師(法然)が奥州巡教の際、傷ついた鹿が湯浴みするのを見て発見したと伝えられる。明治24年の東北本線開通以来、交通の至便さから多くの湯治客を集め、温泉街として発展を遂げた。現在では、ホテル・旅館の数は30を超え、東北有数の大温泉地として遠方から訪れる人も多い。

泉質:ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物温泉 効能:動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病など

津軽藩本陣の宿 旅館 柳の湯 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,980円〜18,980円
絶景の宿 浅虫さくら観光ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,640円〜27,000円
海扇閣 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 15,270円〜23,910円
  • 掲載宿数 3

男鹿温泉(おがおんせん)宿一覧を見る

男鹿温泉

「なまはげ」の地で男鹿の自然、味、湯を満喫

1,000年以上の歴史を持つ男鹿半島随一の温泉郷。坂上田村麻呂が東征の折に発見したと伝わる湯本温泉や石山温泉を中心に、江戸時代から湯治場として栄えた。秋田藩主の佐竹氏や「民俗学の祖」と言われる江戸後期の旅行家、菅江真澄も入浴したとか。湯量は豊富で、宿の半数以上が自家源泉を持つ。海水の成分に似た食塩を含み、肌に付いた食塩が汗の蒸発を防ぎ保温効果が高まるため、「熱の湯」と呼ばれ親しまれている。

泉質:塩化物泉など 効能:筋肉痛、関節痛、ねんざ、打撲、冷え性、婦人病、切り傷、リウマチ、神経痛、皮膚病など

男鹿観光ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,100円〜18,800円
セイコーグランドホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,020円〜19,280円
男鹿ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,180円〜17,820円
  • 掲載宿数 3

田沢湖高原温泉郷(たざわここうげんおんせんきょう)宿一覧を見る

田沢湖高原温泉郷

瑠璃色の田沢湖を見下ろす湯の郷

数多い秋田の温泉の中でも、人気ランキングの上位を獲得する「乳頭温泉郷」の乳頭・空吹湿原付近から引き湯した温泉。泉質は白濁した単純硫黄泉で、毎分約1,875リットルの豊富な湧出量を誇る。眺望の良い高原リゾートの温泉地として栄え、湯船は天然の岩を配した岩風呂や檜造りの露天風呂、眼下に田沢湖を望む絶景風呂などバラエティ豊か。湯の効能はもちろん周囲の自然環境も素晴らしく、環境庁の国民保養地に指定されている。

泉質:単純硫黄泉 効能:動脈硬化、神経痛、リウマチ、胃腸病、高血圧、脳卒中、外傷、骨折、火傷、婦人病、糖尿病、肥満、筋肉痛、五十肩、腰痛、消化器系疾患、打ち身、美肌

駒ヶ岳グランドホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,400円〜19,140円
プラザホテル山麓荘 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,950円〜17,240円
ハイランドホテル山荘 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,480円〜13,880円
  • 掲載宿数 3

青根温泉(あおねおんせん)宿一覧を見る

青根温泉

伊達家の御殿湯も置かれた蔵王連峰の閑静な温泉地

戦国中期の1528年に発見され、以来500年近い歴史を持つ温泉。在地の豪族がアオヌキという木の根元から湯が湧き出しているのを見つけたのが始まりと伝えられ、“アオヌキの根元”から「青根」と名付けられたという。江戸時代には仙台藩主伊達家の御殿湯も置かれた、由緒ある名湯だ。現在、源泉は7ヶ所。約30度から71度までの様々な泉温の湯が湧く。いずれの湯も無色透明でぬめりやクセがなく、肌の上をサラサラと滑るような感触が特徴。この上品な「殿様の湯」を求めて、近隣はもちろん全国から湯客が集まってくる。

泉質:弱アルカリ性単純温泉 効能:神経痛、腰痛、眼病、リウマチ、胃腸病など

お山のめぐみ とだ家 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 6,850円〜13,850円
山景の宿 流辿 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,640円〜17,280円
流辿別邸 観山聴月 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 21,600円〜31,320円
  • 掲載宿数 3

赤湯温泉(あかゆおんせん)宿一覧を見る

赤湯温泉

「東洋のアルカディア(桃源郷)」に湧き出でる温泉

寛治7年(1093)、八幡太郎源義家の弟・義綱が神託により見つけたとされる古湯。戦で傷ついた家来たちを湯に入れるとみるみる傷が治り、傷から出た血で温泉が赤く染まった事から名付けられたという。江戸時代には湯治場として繁栄し、米沢藩第9代藩主・上杉鷹山などの名君にも愛された。現在も市内に5軒の共同浴場が点在し、源泉地には飲泉場や足湯も設けられている。それぞれの共同浴場は定休日が重ならないように配慮されており、毎日いづれかの浴場に入れるのが嬉しい。入浴料がわずか100円と安いのも特徴で、キャッチフレーズは「汗をかいたら、缶ジュースより安い温泉浴場へ」。気軽に思う存分湯浴みを満喫できる、湯客に優しい湯の里だ。

泉質:含硫黄塩化物泉、アルカリ性単純温泉 効能:疲労回復、神経痛、リウマチ、慢性皮膚病、糖尿病

旅館 大文字屋 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,610円〜19,500円
上杉の御湯 御殿守 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 11,880円〜17,280円
丹泉ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,980円〜19,500円
  • 掲載宿数 3

温海温泉/あつみ温泉(あつみおんせん)宿一覧を見る

温海温泉/あつみ温泉

名物の朝市と豊富な湯量を誇る庄内の古湯

開湯は、弘法大師が見た夢枕による発見とも、傷ついた鶴の湯治を見た木こりの発見とも伝わる古湯。江戸時代には庄内藩の湯役所も設けられ、湯治場としてさらに栄えた。3つもある共同浴場は熱めの湯が好きな人におすすめ、湯上り後に川風に吹かれると実に爽やかで心地良い。2つの飲泉所で味わう温泉水は、薄くダシを効かせたような味で飲みやすい。足湯は温泉街の中心にある「あんべ湯」、足湯カフェを併設した「もっしぇ湯」、川沿いの「もっけ湯」の3ヶ所。これだけ充実しているのは集中管理された湯量豊富な源泉の賜物といえよう。温泉の楽しみを心ゆくまで満喫できる、温泉ファン垂涎の湯の里だ。

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉 効能:(浴用)切り傷、火傷、湿疹、皮膚病、(一般浴用)神経痛、リウマチ、婦人病、線病質、諸病回復期、(飲用)胆石、胃腸弛緩症、尿結石、金属中毒症、慢性便秘、蕁麻疹など

萬国屋 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,850円〜29,000円
高見屋別邸・久遠 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 10,800円〜17,280円
たちばなや 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 9,980円〜18,420円
  • 掲載宿数 2

鎌先温泉(かまさきおんせん)宿一覧を見る

鎌先温泉

湯治客に愛され続けた“こけし”と“温麺”

南蔵王不忘山頂の麓に広がる山あいの閑静な温泉地。1428年、村人が岩角に湯気が立ち上るのを見つけて持っていた鎌で突いたところ、湯が噴き出したのが始まりと伝わる古湯。「鎌先」という名前もその言い伝えから名付けられたとか。江戸時代の諸国温泉番付では「東の前頭」として紹介された名湯。切り傷に特効のある薬湯として、手術後の療養客をはじめ多くの湯治客に親しまれてきた。

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉など 効能:打ち身、切り傷、リウマチ、神経痛、胃腸病、高血圧、動脈硬化症、婦人病など

  • 掲載宿数 2

磐梯猪苗代はやま温泉(ばんだいいなわしろはやまおんせん)宿一覧を見る

磐梯猪苗代はやま温泉

大自然と歴史ある名所が出迎える温泉地

「小鳥の見つけた名湯」として、平成5年に開湯した新しい温泉。お湯は、地下1200メートルの地点にある泉温72.2度の泉脈から汲み上げられている。ナトリウム塩化物泉のお湯は皮膚疾患への効果が高く、「美肌の湯」としても有名。猪苗代スキー場の麓に広がる温泉地で、冬はスキー客で賑わう。寒風にさらした肌は、肌にやさしい温泉でゆっくりといたわろう。

泉質:ナトリウム塩化物泉 効能:創傷、火傷、皮膚病、婦人病、疲労回復、神経痛など

猪苗代観光ホテル 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,560円〜18,000円
ヴィラ・イナワシロ 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 7,800円〜18,500円
東北の温泉 > 青森県の温泉 > 弘前の温泉
  • 掲載宿数 2

大鰐温泉(おおわにおんせん)宿一覧を見る

大鰐温泉

津軽の奥座敷に湧き出る歴史長き古湯

古くより湯治、療養の湯として親しまれてきた効能豊かな温泉。開湯は約800年前、東国を行脚していた円智上人により発見されたとか。あるいは、文禄2(1593)年に津軽藩を開いた津軽為信が難治の眼病にかかった際、「大鰐に涌く温泉で目を洗えば治る」という薬師如来のお告げを夢にみて、大石の下から湧き出る熱湯を発見したとも伝えられる。近年では一帯に新たな源泉も湧出し、今後もますます発展が見込まれる温泉地だ。源泉温度は約70度。無色透明で、微かな塩味があるが匂いはない。弱食塩泉で、神経痛やリウマチ性疾患などに格段の効果をみせている。温泉街の中には飲泉所があり、そこで飲泉することも可能。多くの人々を癒した効能あらたかな温泉の力を、身体の内側・外側の両方から実感してみたい。

泉質:塩化物泉 効能:一般的適応症、慢性皮膚病、慢性婦人病

  • 掲載宿数 2

志戸平温泉(しどたいらおんせん)宿一覧を見る

志戸平温泉

渓流沿いに湧く伝統のいで湯

岩手県花巻市西部の山間部に点在する花巻温泉郷10湯のひとつで、松倉温泉の北、豊沢川の渓谷沿いに湧く温泉。約1,200年前に坂上田村麻呂の軍団が観音菩薩の導きで発見し、傷を癒した古湯と伝えられている。江戸初期頃から近隣の人々に利用されるようになり、元禄2(1689)年に正式に湯治場として開湯した。3か所の源泉から湧出する無色透明の湯は、クセがなく爽快な湯上り感が魅力。平成17年10月には志戸平温泉の源泉を用いた足湯が花巻市の中心部に誕生し、市民と観光客の憩いの場として親しまれている。

泉質:含食塩芒硝泉 効能: 動脈硬化、高血圧、創傷、胃腸病、慢性皮膚病など

湯の杜 ホテル志戸平 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 8,980円〜24,300円
游泉 志だて 露天風呂 貸切風呂 かけ流し 19,980円〜45,440円

口コミで評判!
東北の温泉地ランキング

実際に宿泊したお客様による、口コミ上位宿の温泉地をご紹介。

総合評価
1位 檜枝岐温泉

檜枝岐温泉

(福島県)

2位 十和田湖西湖畔温泉

十和田湖西湖畔温泉

(秋田県)

3位 白布温泉

白布温泉

(山形県)

お風呂が最高
1位 大沢温泉

大沢温泉

(岩手県)

2位 安比高原温泉郷

安比高原温泉郷

(岩手県)

3位 高湯温泉

高湯温泉

(福島県)

料理に舌鼓
1位 白布温泉

白布温泉

(山形県)

2位 黒沢温泉

黒沢温泉

(山形県)

3位 大玉温泉

大玉温泉

(福島県)

部屋が素敵
1位 西会津温泉

西会津温泉

(福島県)

1位 湯野上温泉

湯野上温泉

(福島県)

3位 鬼首温泉郷

鬼首温泉郷

(宮城県)

サービス抜群
1位 檜枝岐温泉

檜枝岐温泉

(福島県)

2位 白布温泉

白布温泉

(山形県)

3位 湯川温泉

湯川温泉

(岩手県)