東北の温泉地

みちのく情緒あふれる東北の名泉といえば、宮城の鳴子温泉や福島の飯坂温泉。宮沢賢治ゆかりの温泉地もあります。

温泉を東北で探す

  1. 全国
  2. 東北エリア

東北地図

青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 関東エリア 甲信越エリア
ご予約は電話受付も可能です
ゆこゆこ予約センター(通話料無料 8:50潤E21:00受付)
※空室がない場合もコールセンターにてお部屋を探すことができます。
※満室・休館等でご案内できない場合もございますのでご了承ください。
 

東北のすべての温泉地一覧

  • 掲載宿数 0

松倉温泉(まつくらおんせん)宿一覧を見る

松倉温泉

花巻南温泉峡の玄関口にある温泉

「花巻南温泉峡」の玄関口にある温泉。クセが少ない無色透明のアルカリ性単純泉で、肌がツルツルになると評判が高い。一軒宿の「ホテル水松園」の浴場は男性用が「鹿踊り大浴場」、女性用が「田植え踊り大浴場」と地元の祭礼芸能が壁面に描かれ、郷土色満点。豊富な湧出量を誇り、摂氏約50度の高温の湯が一切加水・加温なしで掛け流され、24時間入浴できる(朝9時から12時の掃除の時間を除く)。日帰り入浴も可能で、気軽に楽しめるのも嬉しい。

泉質:アルカリ性単純泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進ほか

  • 掲載宿数 0

湯田温泉郷(ゆだおんせんきょう)宿一覧を見る

湯田温泉郷

日本有数の豪雪地帯に湧く温もりの湯

西和賀町に点在する湯本、湯川、志賀来、薬師、大沓、巣郷、沢内高原などからなる温泉郷。湯治場の名残を感じさせる温泉からスキー場に隣接する温泉、自然の中にある一軒宿、リゾート気分を味わえる温泉まで、さまざまな顔を持つ。温泉郷の玄関口にあたるJR北上線「ほっとゆだ駅」にも温泉が引かれており、列車を待つ間に湯浴みを楽しめる。駅にある温泉は全国でも珍しく、人気を集めている。

泉質:硫酸塩泉 効能:慢性皮膚病、慢性婦人病など

  • 掲載宿数 0

泥湯温泉(どろゆおんせん)宿一覧を見る

泥湯温泉

奇観・河原毛地獄の近くにある“温泉の浄土”

病に苦しむ少女が温泉に浸かりたくも湯が透明なので恥ずかしがっていたところ、天狗が現れて白く濁してくれたという天狗伝説を持つ温泉。江戸時代には「安楽泉」と呼ばれていた歴史ある湯治場だ。本当に天狗でも出てきそうな山奥に4軒の宿がひっそりと並び、宿ごとに「山の湯」「川の湯」「滝の湯」と異なる源泉を有する。透明でサラリとした源泉と、「泥湯」の名のとおり灰白色あるいは茶色の源泉があり、日帰り入浴で入り比べてみることも可能。内湯と露天風呂もあり、湯浴みの楽しみは尽きることがない。

泉質:硫化水素泉、単純硫黄泉など 効能:高血圧症、動脈硬化症、末梢循環障害、リウマチ性疾患、慢性中毒症、糖尿病、通風および尿聡素質、慢性便秘、運動障害、慢性気管支炎など

  • 掲載宿数 0

鳴子温泉郷(なるこおんせんきょう)宿一覧を見る

鳴子温泉郷

源泉数370以上を数える東北を代表する湯治場

東北で名高い湯治の湯。温泉郷に含まれる全5温泉地には370以上の源泉があり、旧泉質11種類のうち、単純炭酸泉と放射能泉以外の9種類の泉質が存在するというから驚きだ。源泉温度は30度〜100度、湯の色は無色透明から乳白色、茶褐色、黒湯など多種多様。各源泉とも泉質によって効能も様々であり、昔から湯治場として利用されてきた。温泉郷内では、多くの泉質を楽しめるよう湯巡手形を発行しているのでぜひとも利用したい。

泉質:単純泉、硫黄泉、食塩泉、重曹泉、重炭酸土類泉、明ばん泉、酸性泉、芒硝泉膏泉、緑ばん泉炭酸鉄泉など 効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、やけど、リウマチ、糖尿病など

  • 掲載宿数 0

月山志津温泉(がっさんしづおんせん)宿一覧を見る

月山志津温泉

霊峰・月山のふところに湧く宿坊はアウトドアの拠点

もともと出羽三山信仰の宿坊の町だった志津地区で平成元年に湧出した新しい温泉。泉質は塩分の強いナトリウム‐塩化物泉、寒い季節は体がよく温まり、暑い季節にはサラサラとした肌触り。どの宿の浴場からでも見える月山の雄大な大自然、四季折々に趣きが異なる風景もまた、心を和ませ疲れを癒してくれる。日帰り入浴もできる宿も多いほか、ポリタンクに入った源泉も購入可能。月山や朝日連峰、温泉街周辺での山歩きなど、アウトドアの後に入る温泉の心地良さは格別だ。

泉質:ナトリウム‐塩化物泉(食塩泉) 効能:慢性皮膚病、きりきず、やけど、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など

  • 掲載宿数 0

寒河江温泉(さがえおんせん)宿一覧を見る

寒河江温泉

最上川沿いの沸く美肌効果の高い温泉

最上川の清流を臨む場所に湧く温泉。泉質は単純泉で、身体に与える刺激は少なく、柔らかい肌触りが何とも心地よい。淡く茶褐色で少しぬめり感のある湯の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺など多岐に渡り、湯上り後はさっぱりした爽快な気分に。蔵王連峰の景観を望める露天風呂、バラの生産日本一の寒河江ならではの「バラ風呂」など、宿ごとに趣向を凝らした湯殿も魅力。湯上りには、最上川の川面を吹く風が、火照った体を優しく冷やしてくれる。

泉質:単純泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ

  • 掲載宿数 0

横手温泉(よこておんせん )宿一覧を見る

横手温泉

横手公園を育てた湯さぐりじいさん発掘の湯

東北最大級の面積を誇る横手公園を眼下に、鳥海山をはるか向こうに一望する丘陵上に湧く温泉。昭和43年に市が依頼した黒鉱探査ボーリングにて発見された。無料奉仕で横手公園を整備していた畑儀三郎氏が堀削場所を指示したといわれ、市民からは「花咲かじいさんならぬ、湯さぐりじいさん」と評されたという。一軒宿「かんぽの宿 横手」へと引き湯され、慢性皮膚病や慢性婦人病をはじめとした豊かな効能を四季の移ろいゆく姿とともに楽しめる。特に、辺り一面を真っ白に染める雪景色を眺めながらの湯浴みは、極上のひとときを演出する。

泉質:ナトリウム塩化物泉 効能:神経痛、リウマチ、創傷、婦人病など

東北の温泉 > 福島県の温泉 > 郡山の温泉
  • 掲載宿数 0

郡山三穂田温泉(こおりやまみほたおんせん)宿一覧を見る

郡山三穂田温泉

長閑な田園風景広がる地に湧く温泉

湯どころ「郡山」に湧き出す温泉の一つ。取り囲む田園風景と温泉の心地よさも手伝って、日頃の疲れをより一層癒してくれるようだ。泉質は塩化物泉で、切り傷、関節痛、神経痛などに効能がある。50度を越える源泉のかけ流しで、湯浴み後、肌がすべすべとして心地よいのが特徴。東京や関東一円から湯欲みに訪れる人々も多く、一日中滞在する人もいるとか。

泉質:塩化物泉 効能:切り傷、関節痛、神経痛など

  • 掲載宿数 0

表磐梯温泉(おもてばんだいおんせん)宿一覧を見る

表磐梯温泉

磐梯山と猪苗代湖の自然に囲まれたリゾート温泉

磐梯朝日国立公園の表磐梯から猪苗代湖に広がる高原に湧く温泉。泉質は弱食塩重曹泉の純生温泉で、神経痛、リウマチ、筋肉痛、肩こりと効能は多岐にわたる。無色透明、無味無臭が特徴な源泉は100%かけ流しで楽しめ、温泉ファンにはうれしいところ。猪苗代湖と磐梯山の大観を望める抜群のロケーションが、温泉情緒をさらに豊かにしてくれる。

泉質:弱食塩重曹泉 効能:神経痛、リウマチ、筋肉痛、肩こりなど

  • 掲載宿数 0

幕川温泉(まくかわおんせん)宿一覧を見る

幕川温泉

周りをブナの原生林に囲まれた秘湯

「幕川温泉」はブナの原生林に囲まれた大自然の中にある、まさに秘湯。神経痛、関節痛、筋肉痛などに効能を発揮する。白濁とした色に白い湯の花が浮かび、多少の臭いを感じるのが硫黄泉を思わせるが、源泉は単純泉。老舗旅館自慢の、樹齢800年を越える檜をくりぬいて造った露天風呂での湯浴みは、まさに贅沢の極みと言えるだろう。

泉質:単純泉 効能:神経痛、関節痛など

  • 掲載宿数 0

安比温泉(あっぴおんせん)宿一覧を見る

安比温泉

安比高原の大自然に湧く温泉

安比高原周辺に湧き出す温泉地。スキーやテニスのリゾート地としてオールシーズン賑わいを見せる。温泉のある安比温泉郷は泉質や効能が異なる温泉を7箇所も擁するエリアで、宿泊施設もホテルやペンションなど多種多様。安比温泉は日本有数のスキー場と言われる安比高原スキー場付近にあり、筋肉痛や関節痛に効くと評判の効能の高さで人気を集める。安比高原の大自然を目の前にした湯浴みがまた格別だ。

泉質:単純泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、痔疾

東北の温泉 > 宮城県の温泉 > 仙台の温泉
  • 掲載宿数 0

茂庭温泉(もにわおんせん)宿一覧を見る

茂庭温泉

満天の星空や四季折々の景色を観ながら湯浴み

泉質は無色透明で無臭の源泉はカルシウム・硫酸塩泉で、動脈硬化、やけど、切り傷、神経痛と効能は多岐にわたる。満天の星空や四季折々の雄大な景色を見ながらの湯浴みはまた格別と評判が高い。美しい景観と良質の湯が心身をゆったりとほぐしてくれる。

泉質:カルシウム・硫酸塩泉 効能:動脈硬化、やけど、切り傷、神経痛ほか

  • 掲載宿数 0

磐梯桧原湖畔温泉(ばんだいひばらこはんおんせん)宿一覧を見る

磐梯桧原湖畔温泉

桧原湖と磐梯山を望む静かな湖畔の「美人の湯」

「磐梯桧原湖畔ホテル」にこんこんと湧く、自家源泉を100%引き込んだかけ流しタイプの温泉。体の芯からじっくりと温め、お肌の角質を優しく除去する成分が含まれている。入浴後はしっとり感が楽しめることから別名「美人の湯」と呼ばれ、女性を中心にファンが多い。浴室からは「桧原湖」とその奥に「磐梯山」を一望。ゆったりと湯船に浸かって、四季折々の美しい景観を眺めながらのんびりと湯浴みを楽しみたい。

泉質:炭酸水素塩泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、うじき、慢性消火器病、痔疾、冷え性、 病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

  • 掲載宿数 0

猫魔温泉(ねこまおんせん)宿一覧を見る

猫魔温泉

磐梯高原・桧原湖を望む湯量豊富なにごり湯

毎分580リットル、泉温51.5度の源泉が自噴し、茶褐色のにごり湯が楽しめる一軒宿の温泉。男女ともに大小二つの内湯と露天風呂で構成され、露天風呂では贅沢な源泉かけ流しの湯が楽しめる。厳寒期に加温、夏期に加水する場合があるものの、常にかけ流しにこだわった良泉は、柔らかな肌触りで体をじっくり温めてくれる。また、露天風呂からは美しい桧原湖を一望。旅気分を盛り上げてくれるロケーションに、ゆったりと身も心も委ねたい。

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉(塩化物泉) 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛運動麻痺、慢性消化器病、やけど、切り傷、五十肩、虚弱体質、慢性皮膚病、慢性婦人病、動脈硬化症など

  • 掲載宿数 0

八幡平高原温泉(はちまんたいこうげんおんせん)宿一覧を見る

八幡平高原温泉

八幡平のブナ林に包まれて森林&温泉セラピーを堪能

湯上り後のお肌はしっとりと、そして体の芯からぬくぬくと温まる保湿・保温効果の高い自家源泉を有する一軒宿の温泉。御影石でできた内湯にこんこんと注がれている。露天風呂では周辺の温泉宿が共同で引いている八幡平温泉(泉質は単純硫黄温泉。別名「マグマの湯」)が楽しめ、いずれも贅沢なかけ流しの湯として評判が高い。

泉質:含鉄単純温泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

口コミで評判!
東北の温泉地ランキング

実際に宿泊したお客様による、口コミ上位宿の温泉地をご紹介。

総合評価
1位 檜枝岐温泉

檜枝岐温泉

(福島県)

2位 白布温泉

白布温泉

(山形県)

3位 十和田湖西湖畔温泉

十和田湖西湖畔温泉

(秋田県)

お風呂が最高
1位 大沢温泉

大沢温泉

(岩手県)

2位 安比高原温泉郷

安比高原温泉郷

(岩手県)

3位 高湯温泉

高湯温泉

(福島県)

料理に舌鼓
1位 白布温泉

白布温泉

(山形県)

2位 黒沢温泉

黒沢温泉

(山形県)

3位 湯川温泉

湯川温泉

(岩手県)

部屋が素敵
1位 西会津温泉

西会津温泉

(福島県)

2位 鬼首温泉郷

鬼首温泉郷

(宮城県)

3位 湯野上温泉

湯野上温泉

(福島県)

サービス抜群
1位 白布温泉

白布温泉

(山形県)

2位 檜枝岐温泉

檜枝岐温泉

(福島県)

3位 湯川温泉

湯川温泉

(岩手県)