東京都の温泉地

山と渓谷に囲まれた秘湯ムード漂う奥多摩温泉郷、都心に湧く蒲田黒湯温泉の他、伊豆諸島にも温泉が湧出しています。

温泉を東京都で探す

  1. 全国
  2. 関東エリア
  3. 東京都

東京都地図

埼玉県 千葉県 神奈川県 山梨県
ご予約は電話受付も可能です
ゆこゆこ予約センター(通話料無料 8:50潤E21:00受付)
※空室がない場合もコールセンターにてお部屋を探すことができます。
※満室・休館等でご案内できない場合もございますのでご了承ください。
 

東京都のすべての温泉地一覧

  • 掲載宿数 1

青梅石神温泉(おうめいしがみおんせん)宿一覧を見る

青梅石神温泉

多摩川のせせらぎの中で癒しの湯浴み

特徴 : 無色透明

泉質 : 硫黄泉 効能 : 関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫、冷え性など

  • 掲載宿数 0

足付温泉(あしつきおんせん)宿一覧を見る

足付温泉

「外科の湯」と呼ばれる、海の岩場に湧く天然温泉

地鉈温泉と並び、式根島の海の岩場に湧く温泉のひとつ。泉質は源泉約55℃の炭酸泉で、島内唯一の無色透明。潮干満の水位によって湯温が変化し、海水と共に流れ込む海藻が水面を揺らす、まさに自然の中にある天然風呂だ。その昔、傷を負ったアシカが毎日治療に訪れ、温泉の場所と効能を島民に伝えたことから発見。切り傷や擦り傷などの外傷に効果があるため、地鉈温泉などの「内科の湯」に対し、別名「外科の湯」と呼ばれる。医療機関のない頃はまさに住民の命の泉として大きな役割を担っていたのだとか。入浴には水着の着用が必要で、24時間無料。脱衣所やトイレも完備されている。

泉質:炭酸泉 効能:切り傷、擦り傷など

  • 掲載宿数 0

岩蔵温泉(いわくらおんせん)宿一覧を見る

岩蔵温泉

豊かな自然に癒される、東京で唯一の温泉郷

青梅市と埼玉県飯能を結ぶ街道に沿って流れる黒沢川のほとりに湧く温泉。「岩蔵みそぎの湯」と呼ばれ、古くから湯治場として利用されてきた歴史を持つ。温泉地名は、ヤマトタケルノミコトにまつわる伝説に由来。ヤマトタケルが東征のおりに立ち寄って、湯で身を清めた際、この付近の岩の洞に武具を納めた事から「岩蔵」と呼ばれるようになったとか。アルカリ性単純硫黄泉の湯は、滑らかでよく温まり肌を美しく整えると評判だ。そして、都心近くにありながら、ほっとするような安らぎを感じられる環境も魅力。歴史ある湯に身を委ね、心安らかな時間を満喫したい。

泉質:アルカリ性単純硫黄泉 効能:リウマチ、冷え性、神経痛、不妊症、美肌など

  • 掲載宿数 0

間々下温泉(まましたおんせん)宿一覧を見る

間々下温泉

美しい海と自然を身近に感じる島の温泉地

伊豆諸島のひとつ新島の本村・間々下に湧く温泉。源泉は約79.8℃のナトリウム−塩化物強塩温泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど多くの疾病に効能があるといわれている。現在、島内5箇所に源泉が引湯されており、中でも、まるでギリシャ神殿のような佇まいを見せる露天風呂「湯の浜露天風呂」は、海上からでも目に付く島のシンボルマークとなっている。水着着用だが24時間無料で湯を楽しむことができ、目の前に広がる太平洋の美しさはまさに絶景。開放的な気分を味わいながら湯を楽しめる、島ならではの温泉だ。

泉質:ナトリウム−塩化物強塩温泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病など

  • 掲載宿数 0

三原山温泉(みはらやまおんせん)宿一覧を見る

三原山温泉

雄大な三原山を眺望できる温泉

伊豆大島のほぼ中央、三原山の北側中腹の海抜約460mに湧く温泉。湯は地下約300mより汲み上げられ、現在は5号泉と6号泉の2本が内湯と露天風呂に加水かけ流しで利用されている。無色透明無臭の単純泉の泉質は、海水の成分と類似する温泉の多い大島町では珍しいとか。四季折々に咲き誇る花々や雄大な三原山を一望できる露天風呂に浸かれば、心身ともにみるみるほぐされていくのを実感できるだろう。

泉質:単純泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進など

  • 掲載宿数 0

大島天然温泉(おおしまてんねんおんせん)宿一覧を見る

大島天然温泉

三原山の噴火が生み出した伊豆大島の新しい温泉

1986年に起こった三原山の噴火が収まった後、麓の街・元町付近の地下水の温度がじわじわ上昇し、ついに温泉として認定された。一軒宿「マンダリン・アイランドホテル」の温泉『王の湯』もそんな源泉のひとつ。島中が観光ポイントといえる伊豆大島で遊んだ1日の疲れを癒せるほか、ほとんどの宿がまだ閉まっている中、ここだけは朝7時から営業。「入浴・休憩・おにぎり朝食」がセットになったサービスが受けられるのもうれしい。夜行フェリーで到着して、朝一番に湯浴みを楽しむのもオツなもの。

泉質:ナトリウム‐塩化物温泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進など

  • 掲載宿数 0

蒲田黒湯温泉(かまたくろゆおんせん)宿一覧を見る

蒲田黒湯温泉

アクセス至便!都心に湧く天然温泉

都内に湧出する天然温泉。大田区をはじめ臨海部周辺に古くから分布していた「黒湯」と呼ばれる湯は、メタ硅酸や炭酸水素塩類などを含む約17度という冷泉。火山性の温泉とは異なり、古生代に埋もれた草や木の葉の成分が地下水に溶け込んでできた冷鉱泉で、色は淡褐色や黒褐色。体を芯から温め、湯冷めしない、湯あたりもしにくい湯と言われ、地元の銭湯などでも利用されてきた。観光や出張の際に疲れを癒すのにもぴったり。東京の繁華街で浸かる温泉、なかなか楽しい思い出になりそうだ。

泉質:炭酸水素塩泉、ナトリウム塩化物泉 効能:火傷、切り傷、慢性皮膚病、慢性消化器病など

  • 掲載宿数 0

奥多摩温泉郷(おくたまおんせんきょう)宿一覧を見る

奥多摩温泉郷

山と渓谷に囲まれた秘湯ムード漂う温泉

東京都奥多摩町にある4つの温泉の総称。日本最古の地層「古成層」から湧き出る「奥多摩温泉」、夢の中で仙人からお告げがあり、松の木の下から掘り当てたと言う「松乃温泉」、奥多摩の名産品であった丈夫な麻にちなんで名づけられた「氷川郷麻葉の湯」、650年ほど前から湯治場として栄え、一度は湖の中に沈んだものの平成3年に見事復活した「鶴の湯温泉」から成る。点在する民宿や旅館の多くでは、混雑時以外は日帰り入浴が可能だ。

泉質:アルカリ性フッ素泉、アルカリ性単純硫黄泉、単純硫黄冷鉱泉 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病気回復期、疲労回復、健康増進など

口コミで評判!
東京都の温泉地ランキング

実際に宿泊したお客様による、口コミ上位宿の温泉地をご紹介。

総合評価
1位 青梅石神温泉

青梅石神温泉

(東京都)

お風呂が最高
1位 青梅石神温泉

青梅石神温泉

(東京都)

料理に舌鼓
1位 青梅石神温泉

青梅石神温泉

(東京都)

部屋が素敵
1位 青梅石神温泉

青梅石神温泉

(東京都)

サービス抜群
1位 青梅石神温泉

青梅石神温泉

(東京都)

エリアを絞って温泉地を探す

  • 銀座・日本橋・東京駅周辺の温泉地
  • お茶の水・湯島・九段・後楽園の温泉地
  • 六本木・麻布・赤坂・青山の温泉地
  • お台場・汐留・新橋・品川の温泉地
  • 上野・浅草・両国の温泉地
  • 池袋・目白・板橋・赤羽の温泉地
  • 新宿・中野・杉並・吉祥寺の温泉地
  • 渋谷・目黒・世田谷の温泉地
  • 蒲田・大森・羽田周辺の温泉地
  • 葛飾・江戸川・江東の温泉地
  • 八王子・立川・町田・府中・調布の温泉地
  • 青梅・奥多摩の温泉地
  • 伊豆七島・小笠原の温泉地