温泉宿/旅館の予約トップ > 温泉ニュース > 温泉ソムリエがお答え!温泉Q&A

温泉ソムリエがお答え!温泉Q&A

温泉ソムリエがお答え!温泉Q&A

温泉の湯温による効果の違いは?

「熱いお湯」と「ぬるいお湯」では、入浴によって得られる効果が異なります。
高温浴は、「交感神経」を刺激し、「緊張」「目覚め」を促すような効果があります。 低温浴は、「副交感神経」を刺激し、気分を落ち着かせ、リラックスさせる効果があります。
湯温による効果の違いは、自宅での入浴のときにも生かせますね。 朝は体の目覚めを促す「熱いお湯」、寝る前はリラックスできる「ぬるいお湯」など、目的に応じて温度を変えてみてはいかがでしょうか。
ちなみに、日本人がもっとも気持ちよく感じるのは42℃といわれているそうです。

ゆこゆことは

「ゆこゆこネット」は、株式会社ゆこゆこが運営する宿泊予約サイトです。季節ごとの特集やお客様の口コミ評価に基づくランキング、テーマ別特集などの各種コンテンツで、お手頃価格の温泉旅館を中心に 充実の宿泊プランと温泉情報をご案内しております。

こだわりお風呂検索|温泉・宿・予約ならゆこゆこネット